スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根・鳥取ツアー★出雲大社と世界遺産・石見銀山

 05,2014 22:34

......................................

大仙にて一泊。
朝ごはんを食べた後はゆっくり朝風呂へ...
あ~、最高。
将来は温泉の近くに住みたい、って思う。

夜はずっと雨だったようで、朝になっても引き続き雨。
ガイドさんも、「あいにく天気には恵まれませんでしたが... 」
なーんておっしゃっていましたが。

目的地の出雲大社に着くころには雨が上がっていました。

14_07_05_02.jpg

日本最大の注連縄。
重さ5トンだそう。

全然知らなかったのですが、ご祈願もツアーに組み込まれていて
神聖な雰囲気の中、ご祈願していただきました。
子供たち、今はありがたみも何も感じず、なんじゃこりゃ?なーんて思っているだろうけれど
大きくなったときに思い出してくれたらいいなぁ、と思います。
きっとよい経験になったはず。

私のひいたおみくじ。

14_07_05_01.jpg

「何事も引っ込み思案や取り越し苦労は大禁物。
思い切って大胆に行うがよい。」
だそうで!

なんか私の今の状態を言い当てられているようで、はっとしました。
お告げのとおり、大胆に行きたい!(笑)

次男には「我慢が大事。」
長男には「努力を怠らなければ、大成する。」
など、
本当に今の彼らに的を得たお告げが書いてあって、驚きましたよ!
(母の、「お金がやってくる」というお告げだけはちょっと... でしたが(笑))

最近のおみくじには、「大吉」とか「吉」とか、そういう表記がないのかな?
それともこれは出雲大社独特のもの... ?


さて、参拝のあとは、お昼の自由時間。
近くのお蕎麦屋さんで出雲そばを頂きました。

14_07_05_03.jpg

出雲大社は縁結びの神様なのだそうですね。
ピンクのハート型の縁結びかまぼこがかわいい~。

14_07_05_04.jpg


次の観光場所は、私がとっても行って見たかった、石見銀山
(石見とかいて「いわみ」と読むそう)
あまり知られていない気がしますが、世界遺産なんですよ~。

「大久保間歩」と呼ばれる、鉱山の掘り口までは徒歩40分ほどかけて歩くしかありません。
こんな素敵なカフェもありました。
(ツアーで、時間が限られているので悲しくも素通りでしたが)

14_07_05_05.jpg

こんな緑深い山道をずーっと歩いていきます。
この日は曇り空で気温もそれほど高くなく、歩くのには最適でした。

14_07_05_06.jpg

がんばって歩いて、大久保間歩に到着。
洞窟内は年中18度くらいだとか。
ひんやりしていて気持ちがいいです。

14_07_05_07.jpg

足立美術館にも松江城にも出雲大社にもまーったく興味がなく、
何でこんなところに連れてくるのか、と文句たらたらだった次男も、
この洞窟内だけは楽しかったそうです。(笑)
わくわくしますよね。

でも実際にここで働くのは本当に過酷だっただろうなぁ、と思います。

途中、通りがかった小学校。
昔にタイムスリップした気分。

14_07_05_08.jpg

こういうところで育ったら、どんな子供になるのかな~。
きっと子供らしい子供になるんだろうな。

観光バスが止まった近くには、昔の町並みが残っているエリアがありました。
少しでも見て回りたかったので、急いで山を降りて、
急ぎ足で散策。

14_07_05_09.jpg

江戸時代にはこの周辺に20万人もの人が住んでいたというから、驚きです。

時間が本当に限られていたので、ゆっくりと回れなかったのが残念。
いつかまた余裕を持って訪れてみたいです。


これで、今回の旅は終了。
母は喜んでくれたかな?
そして、子供たちの思い出に少しでもなったならいいなあ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 4

2014.07.11
Fri
10:34

yam #-

URL

お天気も過ごしやすく家族でゆっくり旅行、
良い時間を過ごされてますね~

結婚してすぐこちらで住む予定だったもので松江、
出雲大社はうちの新婚旅行先でした。
なんだかフルムーンみたいでしたが。(笑)
出雲大社に行った日は大雨!
でもなんだか神秘的でしたよ。
懐かしいな~






編集 | 返信 | 
2014.07.12
Sat
16:58

popo→yamさん #-

URL

★yamさん

こんにちは♪
おかげさまで、どこに出かけるときもなんとかお天気が持ってくれていて
日本を満喫できています!

島根に住まれる予定だったんですねー!
でも結局予定は変更、になったのでしょうか?
島根、とてもよいところですよね。でも新婚旅行先としては渋い選択ですよね。(笑)
山陰地方はとっても雨が多いそうですが、だからこそ緑がみずみずしいのでしょうね。
またぜひ行きたいです!

編集 | 返信 | 
2014.07.13
Sun
13:12

yam #-

URL

ごめんなさ~い。
書き方が悪かったですねぇ。
こちら、というのはアメリカのことだったんです~
なので、尾道とかそちら方面へ
ゆっくり日本を味わいに新婚旅行だったんですよ。

編集 | 返信 | 
2014.07.13
Sun
17:42

popo→yamさん #-

URL

★yamさん

あはは~、納得です!!
国外に住む予定だから、国内旅行を選んだ、っていうことですね。

日本にはまだまだ行って見たいところがたくさんです。
老後は夫婦でゆっくり色々回りたいなぁ、というのが我が家の夢です♪
アメリカにもまだまだ行って見たいところ、ありますけれどね!!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。