30,2008 ジャック・オ・ランタン READ MORE

 27,2008 カプレーゼ READ MORE

 26,2008 飲茶 READ MORE

 23,2008 クッキングクラス:フランスのシーフード料理 READ MORE

 21,2008 ハロウィーンまでのカウントダウン READ MORE

 17,2008 Food and Wine イベント READ MORE

 14,2008 ハワイアンスタイルのもずく酢/子供との接し方 READ MORE

 12,2008 グロッサリーストア大好き READ MORE

 10,2008 マウイの祖父母、オアフの兄 READ MORE

welcome-image-photo
長男が選んだ今年のジャックオランタンデザイン。。。ただの顔だったんだけど、削っている私が遊び心を出して舌や角をつけたら大喜びしてもらえました。(笑) 暗くなると角とか舌、、ほとんど見えなくなっちゃうんですけどね!しかーし!!忙しい~。長男は今日からゴルフのクラスをとり始めました(このことについては改めて詳しくお話したいと思いますが、、)。で、今日はそのゴルフのレッスンから帰って来てご飯を食べさせて...
義理姉が滞在中に作ってくれたカプレーゼ。シンプルなのにほんと美味しい。肉厚なトマトにフレッシュモッツァレラ、ここにバジルを散らして塩コショウ、そしてオリーブオイルをかけるのが一般的なカプレーゼ、、ですよね?義理姉はここにバルサミコ酢を少々回しかけていたのだけど(夏にカリフォルニアで買ってきたおいしいバルサミコ酢を使用)、これがまた美味しくて。。せっかく美味しいバルサミコ酢を買ったのに私はあまり使い...
先日夫が知り合いのチャイニーズの人から、「おいしい飲茶レストランがある」という情報を仕入れてきました。全然聞いたことのなかった名前のお店。飲茶レストランはたいてい知っていると思っていたのだけど、、そんな中国人お奨め!のお店があるなんて。そんなことを聞くと気になって仕方がありません。(笑)ちょうど夫の誕生日だったということもあり、先週末に家族で行って来ました。↑もちろん、こんな風にカートで運んできてく...
この間義理姉が来ていた時、私が何度か参加したクッキングクラスの話をしたら、「ぜひ行きたい!」と。というわけでだめもとで電話をしてみたところ、ちょうど都合のよい日に予約が取れ(キャンセルがでて空きがあったそう)たので、二人で参加してきました。今回のクラスのテーマは「フランスのシーフード料理」です。なんとまた同じシェフ。。今まで4回受けた中で3回このシェフに当たっているのです。よっぽど縁があるみたい!...
いよいよハロウィーンへのカウントダウンも始まりましたね♪どーもくんのハロウィーンカウントダウンカレンダーは13日前からのものになっているので、ちょうどその13日前にあたる日から、子供たちに毎日ひとつずつ開けさせています。これが楽しくて仕方ないみたい。毎日すごく楽しみにしているようです。「もうひとつ開けていい??」と聞くので、「だめ!」。(笑)でも一度だめといってからはあきらめたみたい。 このどーも...
先日のアンティークショーで買ったもののひとつ。古い子供用の椅子です。こういうふるい椅子ってよい値段がするものなんだけど、これはなんと20ドルという破格で手に入れました!長男のお絵かき用の椅子にしています。写真には写っていませんが、この椅子の前には一人前にイーゼルが。(アート専攻だった)夫が学生時代に使っていたものを、お絵かきが大好きな長男用に最近引っ張り出してきたのです。今まで一度も使うことがなく...
写真はハワイで採れる海草、「オゴ」というもの。甘酢に浸してあります。これにたまねぎやトマトを入れるのがハワイアンスタイル、、らしく。このオゴを先日夫がハワイから持ち帰ってくれたのです。義理両親が自分たちの手で採ったというフレッシュなもの。半分は冷凍し、半分は義母がこれまた夫に持たせてくれたレシピ通りに作ってみました。こりこりとした食感で楽しいです。味は、、、、オゴだけをかじってみましたがほとんど味...
最近グロッサリーストアで買ったものたち。 ↑左:アイスコーヒードリンク。こういうパックのものってアメリカのマーケットでははじめて見ました。3~4種類ぐらいあったのだけど、私が買ってみたのはマキアートとカプチーノ。これ、甘さも控えめでなかなかいけましたよ。ただコーヒーがもう少し濃くてもいいなぁ、と思いました。↑右:ポケモンマカロニチーズ。ポケモンキャラクターのマカロニになってます。うちの子供たちは大喜...
先日、夫がマウイに行ってきたお話をしました。マウイでは、久々に家族(お父さん、お母さん、お兄さん二人)が全員集まり、楽しい時間を過ごしてきたようです。義理祖母が義理祖父とともに眠るお墓は本当に綺麗な場所で、こんなところなら心安らかに眠れるに違いない、、、と思えるような場所。今回残念ながら私と子供たちは訪れることが出来なかったけれど、近いうちにぜひ家族で彼らに会いに行きたいと思います。義理祖父母が住...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。