スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年夏ハワイ:子供たちのキャンプ終了

 21,2011 22:27

......................................

日曜日に子供たちをサマーキャンプに連れて行き、金曜のこの日はいよいよピックアップの日でした。

子供たちが体験したのは、ハワイアンカルチャーキャンプ、ということで、最後にはハワイのダンスや歌などのショーを披露してくれることになっていました。

なのになのに.....

私たちが着いた時には、もうそのショーはほぼ終わりかけていて、最後のフラのみしか見ることができなかったんです。(涙)
本当はハワイの歌など、もっとたくさん色々披露してくれたようなのに... これは本当に残念で、心残りです。

次男のフラダンス

↑フラのショー。

この日は義理兄にキャンプ場まで連れて行ってもらったのですが、出発が遅くなってしまって... それに金曜の夕方ということで、車がとても混んでいて時間がかかってしまい、到着がさらに遅れたのでした。

私は早めに出たかったのだけど、連れて行ってもらう身...あまりせかすこともできず、こんな結果になってしまったのでした。仕方ないです...


話はちょっと変わりますが...

ショーに参加していたのは次男のみ!でした。
で、何で?何で長男はいないの??とあとで確認してみると...

なんと長男はハワイアンプログラムにはまったく参加しなかったそうなんです。(怒!!!!)
本人に聞くと、「どこに言っていいかよくわからなくて~... 」なんていってごまかしてましたが、そんなわけないし。誰かに聞けばわかる話!

このキャンプには色々なテーマがあり、うちの子供たちが参加したハワイアンカルチャーを学ぶものだったり、サーフィンキャンプだったり。基本的にみんな一緒に過ごすのですが、一日のうちの一定の時間はそれぞれが申し込んだアクティビティに参加する、ということだったようです。

で、長男は決められた時間にハワイアンカルチャーを学ぶアクティビティにはまったく行かず、一緒に寝泊りしていたカウンセラーや、他の一般キャンプ(これ、一番安い!)の子供たちと一緒にいたそうで。

もー、その分のお金返せ~!!
ほんとに腹の立つ長男です。

その点何でもトライしてみる次男は偉い、というか見ていて気持がいい。

そうそう、次男、このキャンプで指吸いを卒業したんですよ!
7歳までやめられなかった指吸い...
いつも小さいタオルを握り締めながら指吸いをしていたのだけど、そのタオルがなければ吸わないんです。でもそれがないと絶対に眠れないし、車に乗ってたりしても、気がついたらタオルを握って.. という感じでした。

もう人前では恥ずかしくて吸わない、というステージには来ていたので、キャンプの間はタオルはもって行かないよね。これで指吸いやめようね、と言い聞かせてました。

キャンプの間はタオルがなくても何事もなく過ぎたようだし、帰ってきてからももうタオルは封印したのだけど、特にうるさくいうこともなく.... すんなりと卒業してしまいました。

よかった~、って思う反面、もうあのかわいい指吸い姿が見られないのかと思うと、ちょっと寂しい。

何はともあれ... 初めて親から離れて過ごした5日間。
子供たちは一回り大きくなった.... かな?

行く前は不安そうにしていたけれど、
二人ともまた行きたい!って言ってました。
5日間、特に寂しいとも思わなかったって。
たくさんの子供たちが一緒だもんね。


帰りには長男のリクエストで回転寿司へ。

元気寿司

気軽に回転寿司が食べられる環境は、やっぱりうらやましいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。