スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年夏カリフォルニア:マンモスレイクへ

 28,2011 22:58

......................................

さて、ハワイへは夫を残して私と子供たちの3人で行ったわけですが、家族のバケーションはこれから。夫とLAで合流し、義理兄ファミリー、それから義理両親とともに、マンモスレイクへと行ってきました。

マンモスへ

ロサンゼルスからは車で5時間ほどの距離でしょうか。
走っているとどんどん景色が変わってきます。真夏だというのに、雪が見えてきましたよ~。

雪が残っています

7月の終わりだというのに、雪が地面にも残っています。
はしゃぐ子供たち。


今回の旅行のメインイベントは...

釣り、釣り、釣り、です。(笑)

釣り

テキサン(テキサスに住む人)の私たちには、この景色がとっても新鮮!
冷たい湖の水、雪解け水の滝...

↓右:次男が釣った魚♪

ひたすら釣り 釣れた!

泊まったのは、3家族が一緒に泊まれる広さのコテージでした。
プールやジャグジ、サウナ(基本的にスキーリゾートなので)やテニスコートなどもあり、子供たちは泳いだりテニスを楽しんだりも。(私はサウナも利用!)

テニスしたり...

義理兄の子供たち二人とうちの子供たち。この4人が集まると、退屈という文字は辞書から消えます。

食事は毎日義母が用意してくれました。ありがたや...
この日は、前もって作って冷凍しておいたものを持ってきてくれた、ミートボールスパゲティ。長男の大好物です。

義母のごはん

釣った魚を料理したりもしました。
子供たちは興味深そうに魚に触ります..

釣れた魚 きれいにします

従兄弟たち二人は「きもちわるーい!」って言ってやらなかったけど、うちの子供たち二人は、内臓を出すのを手伝ったり、目玉をにゅるーっと出してみたり(笑)。
うん、うん、なんにでも好奇心を持って挑戦するのはよいことだ。母はうれしい。

という私は魚を触るのは大きらいなんですけどね。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。