スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼、と薄切り肉の話

 22,2013 23:50

......................................

今日のごはんは牛丼、アボカドとカニカマのサラダ、
ベイビーアルグラのサラダ、お豆腐とわかめのお味噌汁。

牛丼

アメリカでは一般のお店にお肉の薄切りは売っていません。
なので、薄切りが欲しければ
アジア系のお店で割り高でしかもいつ切られたものかわからない冷凍のものを買うか、
お肉売り場で切って貰うか、
または自分で切るか。

お肉売り場で切ってもらっても、しゃぶしゃぶ用の厚さはまず無理です。
無理にお願いすると、細切れ肉みたいになって悲しい思いをしたり。

というわけで、我が家にはミートスライサーがあります。
でも、大きくて重いので、出すのも片付けるのも億劫。
それにお肉を本当に薄く切ろうと思うと、ある程度冷凍しておかないと無理なので
計画性も必要。
そんなこんなで本当に出番が少ないのです。

が、そのスライサーを久々に引っ張り出し、
牛肉をスライスしました(夫が(笑))。

苦労して切った薄切り肉で作る牛丼のお味は、格別です。

薄切りにすると、固いお肉でも柔らかくて食べやすいし、
薄切りだと少量でも満足出来るし、
もっともっと活用するべきだと思う!


------------------------------


今日、子供達のスイミングクラスの申し込みをしてきました。

今年も日本の小学校に子供たち二人を入れる予定なんだけど、
長男はちゃんとした泳ぎのレッスンを受けたことがないために
クロールや平泳ぎは未体験。
自信がないために、去年水泳のクラスが憂鬱だったようで
なんやかんやと理由を付けては休んだりしたんですよね。

今年は自信を持って水泳の授業を受けられるよう、
少し泳ぎに慣れて貰いたいのです。
そのほうが本人だって気持ちがいいだろうし、
それにやっぱり泳ぎはできたほうがいいと思うし。

次男はまだ去年は2年生だったので、
みんなバタ足程度のもので、本人は特に劣等感を持つ必要もなかったみたいだけど
人より上手に泳げたらそれはそれで自信がついて本人はうれしいだろうし。

というわけで、5月の一ヶ月間のみ
週2回集中してレッスンを受けて貰います。
本人たちは、
「えぇーー?!」
とか
「なんでぇーー?いやだぁーー。」
とか言っておりますが... (苦笑)


ラッキーなことに近所にとても有名なスイミングスクールがあるのです。
でも、1ヶ月だけとは言えども、最初の申し込み費がかかるし
レッスンもけして安くない...

嫌だとか言ってないで、感謝してもらいたいわーー、なんて思うのは
私の身勝手?(苦笑)

さて、たった1ヶ月どれくらい上達してくれるかな~?

週に2度のレッスンが入ってくると、忙しくなります。
やらなくちゃいけないことはどんどんさっさと片付けるようにしないと
ますます大変だなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。