スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き取ってもらえなかった、、子供の古着

 18,2005 03:30

......................................

少し前の話になりますが、もう必要のなくなったベイビービヨルンの抱っこ紐など数点を、古着やいらなくなったおもちゃ等の子供グッズの中古品を扱っているお店に持って行きました。
ほんとに安い金額でしたが買い取ってもらえたので「寄付してしまうよりはいいかな、そのお金で子供に新しいおもちゃを買ってあげることも出来るし、、」なんて思っていたのです。

でも、、なぜかそこのお店のバイヤーであるらしい年配の女性に対してあまりいい印象を持ちませんでした。なんというか、、探るような目で人を見るのです。。下から上目使いでじろじろ、、という感じ。勝手な思い込みかもしれないですがいい印象を受けなかったのは確かでした。

それから、、ここで売られている洋服、、古着なのに高い!これだけ出したら新品が買えるのでは?という値段です。おもちゃもしかり。こんな値段で買う人はいるのだろうか、、と不思議に思いました。

そして、、最近子供服の整理をしていて、もう小さくて着られなくなった服を大量に処分しようと思い、比較的綺麗で流行おくれでもないもの(Old Navyのジーンズ等。しかも新品のシャツなどもあった)を選んでまたそのお店に持っていったのでした。

持って行ってもすぐには引き取ってもらえず、数日後電話連絡をもらってからもう一度出かけなくてはならない(または最初から予約を入れていく)システムになっています。なのでその日は古着を預け、電話連絡があったので今日もう一度お店に行ってみました。

そうしたら、、「残念ながら買い取ることが出来ません。」とそ~っくりそのまますべて返されてしまいました。

どうして?と不思議だったし、今後持ってくることがあったらその時の参考になるから、と思って「何か理由がありますか?」と聞くと、「私がチェックしたわけではないのでよくわかりませんが、汚れていたかまたは着古されすぎていたのだと思います。」と。

でも、、染みの着いているようなものは省いて綺麗なものを持って行ったし、中には新品も混ざっていたのだから、、そんなはずはありません。

別に引き取る、引き取らないはお店の都合だから仕方がないですが、もともと「こういう服は引き取れるけれどこういう服は引き取れない」というガイドラインも説明もありません(お店には高値で引き取ります!という宣伝しか書いてありません)。二度もわざわざ足を運んだのに引き取れない理由も教えてくれないなんて本当に不親切だなぁ、と思ってしまいました。

今まで子供に着せていた服だから愛着だってあります。それをこんな風に理由も教えてもらえず返されるとはっきり言って傷ついていしまいました。こんなことで傷つくのも馬鹿らしいのかもしれないけれど、、

持って行ったものは夏物が多かったし季節外れで値段を付けるのも面倒だったのかな、とも思いますが、それなら最初から「今は秋冬物しか引き取れません」とかなんとかいうガイドラインがあってもいいはず。

すっかり傷ついてしまった私でしたが、気を取り直してその足で返された服をGood Willに持って行きました。そうしたらそこにいた愛想のいいお兄さんはニコニコしながら引き取ってくれて、"Thank you for your donation!"と。。
彼の笑顔を見てかなり気持ちが回復しました。いつもこんなに感じのいい人ばかりではないので彼にはありがとう、といいたいです♪

少しばかりのお金をもらおうなんて思わずに、最初から寄付した方がどんなにか気持ちがよかっただろうなぁ。たぶんこれは「寄付しろ!」という私へのメッセージだったのだろうと思うことにして、これからは迷わずGood Willに持って行くつもりです。誰かにまた着てもらえるといいな。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング





関連記事
スポンサーサイト

Comment - 6

2005.11.17
Thu
15:21

Smile #79D/WHSg

URL

とっても悲しい体験ですよね~。 なんなんだ、そのおばはんは!(笑) 子供の服って手放すの結構情があって難しいと思うのですが、そういう他人の思いやりの無いやりかたで益々悲しくなりますね。 私は自分の娘が産まれる前に、近所の人に女の子のお古を沢山頂き、当時は初めての子なのにお古ばっかり、と思いましたが、このお古が本当に大・大活躍!今ではお古をまわして頂いた人に感謝感謝です。POPOさんの息子さん達のお古も、きっとどこかの家庭でまた新しく生まれた赤ちゃん達のもと大活躍すると思います!

編集 | 返信 | 
2005.11.17
Thu
21:56

紫蘭 #79D/WHSg

URL

こんにちわ
遊びに来ました(^o^)/
古着関係は色々とピンキリの店があるようですね
一番良いのはヤ〇オ×に出すとか(笑)

編集 | 返信 | 
2005.11.17
Thu
22:08

ぺくん #79D/WHSg

URL

読んでいて共感しました。せっかくpopoさんが二度も出向かれているのに、きちんと理由も説明せず不親切な対応ですね!そんなお店だったら買いに行くのもイヤだな~と思ってしまいます。
私は日本在住ですが、以前リサイクルショップの値段をつける基準がいい加減としか思えなくて、売るのをやめてしまいました。ショップ側も膨大な数の品をいちいち説明していられないのでしょうが・・・
探せばよいショップもあるのだと思いますが、それ以来、オークションか、「お古でも欲しい」と言ってくれる知人に譲るようになりましした。
ポジティブな考えに切り替え、寄付されたpopoさんの温かいお人柄が伝わってきます~。

編集 | 返信 | 
2005.11.18
Fri
08:25

popo #79D/WHSg

URL

■Smileさん、
この気持ち、わかっていただけてうれしいです~。(涙)
小さい子のお古って本当に重宝しますよね。
だってすぐに小さくなってしまうし、どろどろに汚すし!
私が寄付した洋服も、誰か必要な人に使ってもらえるといいなぁ、ってほんとに思います♪
■紫蘭さん、
わー、来てくださってうれしいです!コメントまで残してくださってどうもありがとうございます♪
オークションは良い考えですよね。ほんとに必要な人が買ってくださるのだろうから、、ぜひ今度考えてみます!
■ぺくんさん、
共感してくださってうれしい。。(涙)こうやって「その気持ちわかる!」といってもらえるだけで気持ちってすーっと楽になるものですね。ほんとにどうもありがとう!
オークション、または知人に差し上げる、、それがほんとに一番良いなぁ、と私も感じます。今すぐ必要だという人に使ってもらえるのですもんね。
私もあのお店には二度と行かないと思いますっ。(笑)

編集 | 返信 | 
2005.11.18
Fri
19:24

りん #79D/WHSg

URL

なるほどー。
どんまい、どんまい。
世の中、傷つくことがたくさんあるよね。
でも気持ちが沈んだからこそGood Willのことを良く感じることができたのかもしれないね。

編集 | 返信 | 
2005.11.19
Sat
18:08

popo #79D/WHSg

URL

■りんさん、
そうよねぇ、世の中色々あるよね。(笑)この件ではすぐ立ち直りました。所詮もう会わなくてもいい相手ださし、もう行かなくてもいいお店だもんね。
一番大変なのはやっぱりいやでも顔をあわせないといけない人との人間関係だ。。すべての人たちとうまくやるってなかなか出来ないのだよねぇ。悲しいことに!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。