スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義理の両親とプロジェクト

 21,2006 11:47

......................................

夫の両親が日曜日の午後にやってきました。一週間ちょっとの滞在予定です。彼らと会うのは去年の7月のジャマイカ旅行以来半年振り!

私は彼らが来てくれるとほんっとにうれしい。義父はもとエンジニアで電気関係や設計等にとても強く、電化製品を修理してくれたりします。そして家の中の必要なところに棚を作ってくれたり、庭に花壇を作ってくれたりも。仕事がとっても細かくて何をお願いしてもまるでプロの仕上がり!

義母は料理が上手。しかもとても気が利きよく動いてくれるので私は甘えっぱなし。彼らがいるときには食事の支度は全部おまかせだし、片づけまで「やるからいいよ」と引き受けてくれます(申し訳ないので私も手伝いますが、、)。

長男もすっかりなついて気を許しているので一緒に遊んでくれるし私はほんとに楽ちん~。(次男はやっぱりまだ私にべったり気味ですが)

今回彼らにお願いしているプロジェクトは、ユーティリティールームにたっぷり収納できる棚を設置すること、キッチンのキャビネットに取っ手を取り付けてもらうこと、それから庭に花壇を作って果物の木を植えてもらうこと、などなど。。

今はホームベーカリー、キッチンエイドのミキサー、そしてフードプロセッサなどが行き場なくキッチンのカウンターの上に乗っているのですが、それをすべて片付けておける棚がユーティリティールームに欲しいのです。今のままではカウンターの上が一杯で料理するスペースも少なくて。

それから果物の木は冬に植えるものらしくて、今の時期を逃すとまた来年まで待つことになりそうなのでぜひ早く植えてしまいたいのです。考えているのはテキサスでとても育ちやすいらしいブラックベリー、桃、それから小さめのイチジク。ブラックベリーは一年ほどで収穫できるそうですが、桃なんかは数年は待たなくてはならないだろうからぜひ今年のうちに植えたい!

そんな話を会社で何人かの人にすると、みんなに口を揃えて「鳥に全部食べられるよぉ~」と脅されました。(涙)食べに来るのはからすに似た黒くて大きい鳥が多いそうですが、とにかく怖いもの知らずでどんなことを試しても(かかしを置くとか偽のふくろうやへびを置くとか)食べられてしまうのだって。前の家でトマトを育てた時にも全部食べられたので予想はしていましたが。。

その上今度の家にはりすも出るし、その他もろもろの動物(アライグマ、アルマジロ、うさぎ、いたちなどなど、、)も徘徊していそうです。前庭では鹿のふんも見つけたので、鹿は明らかに家の周りをうろうろしているみたい。りす以外の動物は全部夜行性なのでまだ姿は見かけたことはないのですが。

野菜やハーブも育てたいのだけれど、動物から守るのはかなり大変そうです~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング


関連記事
スポンサーサイト

Comment - 9

2006.02.21
Tue
10:43

matka #79D/WHSg

URL

果実ってホント、鳥にやられますよ~。
うちの庭にも、桃・葡萄・梨・びわがありますが、
ほとんど鳥にやられて、私達の口には入りません・・・
うちのは、前のオーナーがそのまま置いていかれたものなので(お庭いじりの好きなフィリピン人のオバサンでした)、
私はまったく手入れなどしてません(苦笑)
新しいお家、いいですね!
いろいろ自分達好みにいじるの、楽しいでしょうね~。いいな~。

編集 | 返信 | 
2006.02.21
Tue
14:17

popo #79D/WHSg

URL

■matkaさん、
やっぱり鳥にやられますかぁ~。
でも前の人が置いていってくれたフルーツの木があるなんてとってもうらやましいです!毎年少しは食べられますか?
やっぱり何か鳥対策を練るか、または毎朝一番にチェックして熟れた物をそのつど取り込むか、、しないとだめなようですね。
家を自分の好みにいじるのは、、、楽しいです!でも、、お金がかかります!だから思うように出来ません!(苦笑)

編集 | 返信 | 
2006.02.21
Tue
22:25

紫蘭 #79D/WHSg

URL

自然いっぱいでいいですね。
お爺ちゃんお婆ちゃんに甘えてもらっている間に休憩してください(笑)
#ちなみに、ウチにもプルーンの木が10年来ありますが、
#一度も口に入ったことがないです(^^;)<鳥多し

編集 | 返信 | 
2006.02.22
Wed
08:46

popo #79D/WHSg

URL

■紫蘭さん、
コメントありがとうございます!
はい、しばらくのんびりさせてもらっています。楽です~。(笑)
プルーンなんて素敵ですね。今年はぜひ口に入れてどんな味だったか教えてください!(笑)
でも自分の口に入らなくても鳥のためになると思えば、、それでよいですよね。
自然の中に住むって憧れですが、実は自然と共存するのは意外に難しかったりするのですよね。。

編集 | 返信 | 
2006.02.22
Wed
13:32

ちょこ #79D/WHSg

URL

お客さんというのではなくて、働いてくれるお義母さんとお義父さんなんて、いいなあ。
もっと近くに住んでいらしたらいいのにね。
果物の木の鳥避け、何か方法があるんじゃないかなあ。植樹が上手くいきますように。

編集 | 返信 | 
2006.02.22
Wed
15:22

ちき #79D/WHSg

URL

イチジクの木いいですね~。私の友達の実家が、色々とフルーツの木が植えてあるのですが、季節になると実ったものをくれます。それがどれもおいしい!イチジクは最高です。アメリカのイチジクは緑が多いですよね。小ぶりだけど、甘くて最高!他には、チェリモヤ、みかん、レモン、グアバ、あと確かアボカドが植えてありました。果物はせっかく実っても甘くならなかったりと苦労もあるようですが、楽しんでくださいね~。

編集 | 返信 | 
2006.02.23
Thu
07:32

popo #79D/WHSg

URL

■ちょこちゃん、
ほんとに近くに住んでいたらいいのになぁ~って思うよぉ~。子供たちも預かってもらえるし。義理兄夫婦はよく子供たちを預かってもらったりしているし、もちろんホリデー等には集まっていつもおいしいものを食べさせてもらっているの。うらやましいわ。
果物の木はね。。たぶん農家ではネットをかけるとかするみたいなんだけど。自然から守るのは大変だ~。
■ちきさん、
こんにちは♪チェリモヤってなんでしょう?!初めて聞きました!アボカドが庭になってたら素敵だなぁとあこがれますが、この地域では無理だし、あれは一本では実がならなくて(オスの木、メスの木があるそうで、、)大変なんだそうですね!
イチジクはぜひぜひ実らせたいです。がんばりま~す♪

編集 | 返信 | 
2006.02.23
Thu
09:56

ちき #79D/WHSg

URL

http://www.afftis.or.jp/ToshiSakumotsu/cherimoya/cherimoya.html
このサイト見てみてください。チェリモヤのことがわかります。LAでは、スーパーマーケットで普通に売られています☆クリーミーなんですよね。独特な味。私は買ってまで食べようとは思いませんが。笑。

編集 | 返信 | 
2006.02.24
Fri
08:40

popo #79D/WHSg

URL

■ちきさん、
わー、こんなフルーツなんですねぇ~!凍らせて食べるとアイスクリームのような感じになる、、なんてすごい!たべてみたいなぁ。栄養もありそうですね。こんな珍しいフルーツが庭にあるなんて素敵ですね~。教えてくださってありがとうございました♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。