スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンの日本語

 17,2006 01:06

......................................

日本滞在中に驚いたのは、シンが日本語のみをずーっと話していたこと。数ヶ月前の彼を振り返ればこれはもう快挙です。

3月くらいまでシンはもうまったくというほど日本語を話しませんでした。私はずっと日本語で通してきましたが彼の返事はいつも英語。たまーに単語がポロっと出るか、または話しても「おなかすいた」とか「本読んで」とか、、、その程度どまりでした。

それが、、ふとしたことがきっかけで4月ごろから彼の口から出る日本語が増えてきたのです。そして日本に行ったらもう今まで溜め込んできたものが爆発したのかというくらい日本語をぺらぺらと、、、

子供ってほんとに不思議!

私はシンが生後数ヶ月の頃に職場復帰したので彼はずっとデイケアっ子。私と過ごす時間はけして多くありません。そして夫はほとんど日本語を話せないのでシンが聞く日本語は私が一方的に話す言葉だけです。こんな環境ではシンに日本語を教えるのは無理なんじゃないか、、、せいぜい「聞けばわかるけれどほとんど話せない」というくらいになればいいほうなのでは、、なんてよく考えました。それでも出来ることだけでもやるのとやらないのとでは大違いだろうと思い、その時出来ることをコツコツとやってきた感じです。例えば生後数ヶ月の時から毎日日本語の本を読んで聞かせる、学校の送り迎えの時には日本の童謡のCDをかける、テレビを見せるのもなるべく日本語のDVDやビデオのみにする、など。

日本語を話すように強制したことは一度もありません。ただ、彼が英語で返事をした時に、「そうね、それは○○だね。」などとさりげなく日本語で言い返したり、ということを続けてきました。

あ~、あきらめなくてよかった~、と今はしみじみ感じています。

私の両親もシンが日本語で問題なくコミュニケートできることをとても喜んでくれました。シンにとっても日本語がわかることで日本旅行は何倍も楽しいものになったに違いないと思います。

子供に親の価値観を押し付けるつもりはないし、無理に日本語を叩き込もうとは思いません。でも自分自身、2ヶ国語を話せることでとても人生が豊かになっていると感じるので、その利点を出来ることなら子供にも、、、と思うのです。子供が小さい今は親が与えてあげられる時。今は与えてあげられることを与えてあげて、その後は子供次第、ですよね。

シンに日本が好きになって欲しいし、日本語を話すことが楽しいと思って欲しいのです。そうでなければ今後日本語の勉強なんて続けていけないと思うから。

少し前、2ヶ国語のディズニーのビデオを見せようとすると"English please?"なんて言い始めた時期があってドキッとしたものでした。「あ~、ついにこの日が来たか、、」と。(笑)でも最近では「にほんご、にほんご~」なんて言いながら全然問題なく日本語で見てくれます。そういう時、「あ~、あきらめなくてよかった。。」とまた思うのです。

私はやっぱり日本人。子供が日本の物を好きになってくれるとすごくうれしいし(例えば子供があんぱんをおいしいと食べている姿を見ると妙に幸せ(笑))、子供と日本語で会話が出来るのもとってもうれしい。バイリンガル教育には地道な努力と根気が必要ですが、親にとっても子にとってもきっと価値あるものになると思って今後もがんばろうと思います♪



1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 7

2006.05.16
Tue
10:43

ままんご #79D/WHSg

URL

凄い!!
・・・そうか~、ってことは日本で暮らすうちの子に英語を覚えてもらうには、popoさんの逆をすれば・・・ヽ( ̄▽ ̄)ノ!
ウシッシー・・!
その前に私の英語力をなんとかせねば(;´д` )
でも、やっぱり外国語が出来るというのは、絶対人生豊かになる大事な要素だと思う。沢山の人々と出会っていろんな事を吸収できたらいいですよね☆

編集 | 返信 | 
2006.05.16
Tue
14:28

elieli #79D/WHSg

URL

すごい~!努力された甲斐がありましたね~^^日々蓄積されていた日本語の知識が、日本に行った事で、どばーっとあふれ出てきたのでしょうね~。言葉が出来るって、本当に視野が広がって楽しいことですもんね。それに日本のおじいちゃん、おばあちゃんとの電話も、これからはもっともっと楽しい時間になりますね^^ホントよかったですね~。次男ちゃんへの接し方にもこれでOK!ですね^^

編集 | 返信 | 
2006.05.16
Tue
19:26

wakako #79D/WHSg

URL

popoさん、遊びに来てくれてありがとう!
popoさんのクックパッド拝見したけど、美味しそう♪是非活用させてもらいます。私の方は主婦暦10年あるにもかかわらずレシピは乏しく、恥ずかしいものばかりかも。
シン君の日本語の件、私の友人(日本在住の)国際結婚がいて、3人の子供には家族間は英語、友人や幼稚園は日本語という感じで会話している。5才の長男君は器用に使いこなせていて、子供の吸収力ってすごいなと感心します。
関連して思うことは、アメリカ人が日本語をしゃべると、なんかイチオクターブあがって聞こえるのはママだけかしら?英語だと低くかっこよく聞こえる。友人はご主人が英語で話している時のほうが好きらしいです。

編集 | 返信 | 
2006.05.16
Tue
23:15

pekun #79D/WHSg

URL

久しぶりに書き込みさせていただきます~。
シン君、すごいですね!子供って黙って聞いているだけでも本当に記憶に残るんですね~。子供さんの将来のために強制せずじっくり続けて来られたpopoさんを尊敬します~
日本にいる私は、もうすぐ3歳になる息子につたない英語で話しかけたり、絵本を読んであげたりするのですが、反応はイマイチ。でも、POPOさんの話をお聞きして希望が沸きました!引き続き頑張ります~

編集 | 返信 | 
2006.05.17
Wed
08:30

popo #79D/WHSg

URL

■ままんごさん、
はい、もちろん!日本でこれと反対のことを英語でやれば子供は絶対に英語ができるようになりますよ~。ずいぶん前ですが日本人のパパが子供とは英語のみで会話をしている例をテレビで見たことがあります。小学生くらいの子供たちはちゃんとパパと英語で話していましたよ~。
■elieliさん、
次男の場合はどうなるかちょっと楽しみです♪長男は間違ったらどうしよう、、と心配するタイプ。でも次男はそんなことまったく気にしなさそうなタイプなので、日本語ももっと早くから出るのではないかなぁって期待しているのです。。実際はどうかな。
私の両親が喜んでくれたことだけでも「親孝行できたかな~」とうれしい私です♪
■wakakoさん、
私も料理のレパートリーなんてほんとに大してないんですよ~。いつも本や何かを見て作ることが多いです。
「イチオクターブあがって聞こえる、、」それはよーくわかります。(笑)第二外国語としてあとで習った言葉でしょうからやっぱり語彙や言い回しなんかも完璧ではなく、子供が話すように聞こえてしまうのではないでしょうか?そうすると一気に知性が下がったように聞こえてしまうのは仕方がないと思います。シンにしても英語ではしっかり5歳児ですが日本語力は3歳になるかならないかの子供程度なので、日本語を話すと「あまり頭の良くない子」みたいに聞こえちゃいます。(苦笑)
■pekunさん、
そうそう、あきらめないのが肝心ですよ~!形で見えないのでつい希望を失いがちですが、子供の力を信じて。。
一緒にがんばりましょう~♪

編集 | 返信 | 
2006.05.18
Thu
08:51

ウサチーロ #79D/WHSg

URL

はじめまして!以前何かを検索していた拍子にこのサイトを見つけまして、それ以来(多分1年以上?)お気に入りに入れていつも楽しく読ませてもらっています。今までREAD ONLYだったのですが、この日本語の話を読んで、投稿しないではいられなくなってしまいました。
私もアメリカ在住で、周りに家族や日本人の友達はいません。6ヶ月になる息子には、まだまだ赤ちゃんなのですが、必ず日本語で話しかけるようにしています。これから仕事復帰するに当たって、他に日本語を話す人が周りにいなかったら、息子は英語しか話せなくなるのではないか・・・という不安があり、仕事復帰の躊躇の理由のひとつでした。
でもPopoさんのこの話を読んで、努力次第でできるようになる、あきらめる事はないと思って安心しました。
これからも更新楽しみにしています♪

編集 | 返信 | 
2006.05.18
Thu
12:31

popo #79D/WHSg

URL

■ウサチーロさん、
コメントありがとうございます♪
そうです、あきらめちゃダメです!それが肝心。
私も何度もあきらめそうになって、先輩ママたちに励まされてきたので、私の体験談が少しでもお役に立てればとってもうれしいです。
ぜひぜひ一緒にがんばりましょうね~。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。