スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュトマトとサーモンのクリームパスタ

 28,2006 04:12

......................................

この間日本からクックパッドのパスタの本を送ってもらいました。

100万人が選んだ大絶賛パスタ―COOKPAD
クックパッド
4827542287


この本の中のレシピはすべてクックパッドに載っているものなのですが、サイトではどのレシピが本に載ったのかという情報は公開されていないので、、どんなレシピがピックアップされたのかとても興味があって取り寄せることにしたのでした。
おいしそうなパスタ(しかも驚くほど簡単!)がたくさん載っています。毎日の食事作りにとっても重宝しそうな庶民的でしかもちょっと変わったパスタレシピがたくさんあって、かなりお奨めです。気に入っています♪

早速本のレシピを一つ試してみました。サーモンのトマトクリームパスタです♪



これ、かなり気に入りました!家族にもとっても好評。うちの子供たちって大抵一人が気に入ってももう一人がダメだったり、、ってことが多いのですが、このパスタは二人ともお代わり!

缶ではなくてフレッシュトマトを使うのがとっても新鮮でした。それからソースにケチャップを隠し味で入れる、、っていうのも私は自分ではあまり思いつかなかったことなのですがこれがもしかしたら子供受けする秘訣だったのかも。。でもほんとに隠し味程度なので言われなければケチャップが入っている、なんてわかりません。
トマトのおかげかクリームパスタなのにあっさりしていていくらでも食べられてしまう、、そんなパスタです。とっても簡単なのもまたうれしくてこれは絶対にまた作りたい!今度はサーモンのかわりに海老やホタテでも試してみたいな。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 4

2006.07.28
Fri
14:14

E #79D/WHSg

URL

サーモンとトマトのパスタ、美味しそうですね。うちではオットがクリーム系パスタが苦手でクリームの代わりに白ワイン風味にすることが多いのですが、白ワインでもさっぱりしていて大丈夫かもしれませんね。我が家はスモークサーモンとリークでパスタソースを作ります。
我が家の二人の子供もどちらかが気に入ってどちらかが食べてくれない、ということが良くあります。なんででしょうね。大抵下が食べて上が食べないんですが・・。

編集 | 返信 | 
2006.07.28
Fri
19:48

popo #79D/WHSg

URL

■Eさん、
えー、クリーム系がだめなんですね!うちの夫はクリーム系大好物です。健康が心配だ。。(苦笑)
このパスタはクリームをいれなくってもきっとおいしいとおもいますよ!あとトマトソースにしてもきっとおいしいですよね。
我が家も下が食べて上が食べない、というパターンのほうがおおいかな。たまに反対もありますが、、でも子供の味の好みなんてきっとどんどん変わっていくのでしょうね。

編集 | 返信 | 
2006.07.29
Sat
01:21

serendipity #79D/WHSg

URL

POPOさん、こんにちは!
朝仕事場で写真を見てから、今夜のメニューはこれにしようと決めていました(笑)。ちょうど頂き物のトマトがあったし、トマトを使ったレシピを探していたので・・・。
結果は・・・POPOさんのおっしゃるとおりでした!材料さえあればすぐ出来るのに、本当に美味しかったです♪無農薬栽培のトマトだったので皮も剥かずにそのまま入れたし、ケチャップを入れ忘れてしまったのですが、それでも十分美味しく仕上がりました。
永久保存レシピになりそうです。ご紹介有難うございました!

編集 | 返信 | 
2006.07.31
Mon
09:03

popo #79D/WHSg

URL

■serendipityさん、
気に入っていただけてうれしいです~、、、って私のレシピじゃないけど。(笑)
でも紹介した料理を試していただいて喜んでもらえたら、、うれしいのですよね!私も他のサイトさんに散々お世話になっているから少しでもそのお返しができれば幸せです。
ケチャップを入れなくてもおいしいのですね。ケチャップのかわりにトマトペーストなんかでもいいのかな?と思いました。ケチャップを入れると少し甘みがでて子供受けするのかもしれませんね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。