スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男ちょうど二歳半!

 05,2006 12:56

......................................

次男がちょうど二歳半になりました。
最近の彼の様子を書きとめておこうと思います♪

■Terrible Two(魔の2歳児)なんていうけれど、彼の場合は魔の一歳時だった気がします。最近ずいぶんと扱いやすくなったという気がする。

■感情表現の激しい彼は怒る時もすごいけど、喜ぶ時もすごい!キャーキャー!とほんとに大げさに喜んでくれるので親としては遊ばせ甲斐があります。長男はいつも楽しんでいるのかそうでないのかわからないような子だったのでこのギャップが楽しい。

■相変わらず食べることが大好き。最近は食べながら「おいいぃ~!(おいしい)」なんてよく言っています。
■まだたまに他の子を噛んでしまうことが。。学校からは他の子を噛んだという報告は聞いていませんが、家で友達の子供と一緒に遊ばせている時にしばらく目を離すとアクシデントが起こります。。しばらくはあまり目を離さないようにして、あとは気長に教えていくしかないのかな、、

■強い!ちょっとやそっと転んで擦りむいて血が出ても泣かないのはすごいと思う。(反対に長男はいまだにそれほど痛くなくても大げさに泣きます)
あと例えば、、なかなかお風呂から出てこなかったりする時に、お風呂を真っ暗にして脅かそうとしても、、、、、まったく動じない。(笑)何事もないように遊び続けます。(長男はちょっと消すフリをしただけで泣き叫んで出てきていた、、)

■いまだに本はじっと座って聞いてくれないのですが、最近公文のカードがお気に入り。表に絵、裏に漢字が書いてあるカードを見せながら、「りんご」、「くま」、「うさぎ」、、、などと私が言うと自分も繰り返して言います(だいぶ上手に発音できるようになって来ました)。何度もくり返しやりたがるので当分毎日これで遊んであげようと思っています。長男の時はもっと早くからカードで遊ばせていたものだけど次男はほったらかしにしてきたところがあるので、、

■朝は「学校行くよ~」というとテレビを自分で消し、さっさと玄関へ。車にも自分から素直に乗り込んで、学校に着いたら握り締めているタオルは車に置き(学校には持っていかないことになっている)、自分でランチバックを持ち、さっさと学校のドアをくぐります。長男と比べるとかなり自立している気がする。。何でも自分でやりたがるところがあるのです。
たいてい夕方は次男を迎えに行ってから長男を迎えに行くのですが、その時に次男は自分で長男のバックパックやランチバッグを見つけ、取りに行ってそのまま車まで運んでくれます。昨日は長男のバックパックを背負わせてあげたらものすごく得意げでうれしそうに歩いていくので笑ってしまった。まるでバックパックが歩いているみたいだったし。(笑)

■「どーぞ」「あっと(ありがとう)」「ウェカム(You are welcome)」はいつも言っていますが、"Sorry"だけは頑として言わない!(苦笑)「あやまりなさい!Sorryって言いなさい。Sorryは???」と何度言っても反抗的な顔であっち向いて知らん顔。それでも最近ようやく2、3度彼からこの言葉を聞くことが出来ました。先生も「マーがこの間Sorryって言ったんですよ」と。でも。。。先生がわざわざそんなことをいうということはやっぱり今までは絶対言わなかったんだなぁ。(笑)

■まだあまり話せないけれど、話したいことはたくさんあるらしい。例えば「今日は学校どうだった?」なんて聞くと、私の顔を見ながら「○■XX XX○○△■!」と延々話してくれます。もちろん何を言っているかさっぱりわかりませんが、、ちゃんとジェスチャーなんかも交えて一生懸命話すのです。ほんと面白い(笑)。この子はおしゃべりになるだろうなぁ~。楽しみです。

■おもな話せる言葉は、「いやだ~!」、「あっと(ありがとう)」、「ごっさま(ごちそうさま)」、「おいい~!(おいしい)」、「どうぞ」、「これ」、「あれ」、「なぁに~?」、「ダサい!」(←パパに向かって)、「いっだうん!"Sit down"」、"Come here!"、"Where's Shin?" とか "Where's papa?"、「だーいすき!」(←わたしに)、「行こ!」、"Yucky!"、「おいぎり(おにぎり)」、「あいくりー(アイスクリーム)」、「ケーキ」、"Let's go!"などなど、、、
話せる単語は他にも結構ありますが、まだまだ文章にするまでにいきません。2歳半にしては遅いほうですね。でもこちらの言っていることはよくわかっているようなのであとはのんびり見守ろうと思います。

■本は座って聞けない(読んであげようとしても自分で勝手にどんどんめくって興味のある絵を指差しぶつぶつ話してる)けれど、アルファベットや数字には興味があるみたい。数は10くらいまで一応数えられるみたいだし(学校で教わっている)、アルファベットを見るとA!C!K!(あっているかどうかは別として)などと読むフリをしている。

■ライスモンスター(ご飯おばけ)と夫は呼ぶ。ご飯を食べさせると、手についた米粒を服で拭く、ご飯のついた手で頭を触る、しかもこぼす。なので頭からズボンまでご飯だらけになります~。

■フルーツはほんとに決まったものしか食べない(長男はフルーツ大好きっ子なのに)。好きなものは練り物系(かまぼこやちくわ、かにかまも大好き)、パスタ、ごはん、揚げ物。パンはあまり好きではないのだけど、ケーキタイプ(カステラとか)やなぜかあんぱんは大好き。夕食後のアイスクリームが楽しみ。

、、、という二歳児です。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 7

2006.10.04
Wed
11:14

どりちゃん #79D/WHSg

URL

お久しぶりです。ソルトレイクに住んでるどりちゃんです。
うちの20か月の娘も同じような感じです(笑)。
最近ピザの事を何故か
「バップシ!」
と言います。最初なの事?と思っていたら彼女が私の手を引いて宅配ピザの箱の所まで連れていってくれたので、
「あーピザー?!」
と聞くと、かたくなに
「バップシ!」と言っています(笑)。
うちも家を建てる事になり、今キャビネット等を選んでいる段階です。でも本当にあっという間に、予算が増えますよねー。
「あー、これも素敵!これも!」
なんてほざいていると、あっという間に予算オーバー。家を建て終えたら、私は会社を辞め、主婦になる予定なので、お金の使い方には気を付けないと。と思ってます。
何か家造りで、これだけは!みたいなのあればご意見下さい。

編集 | 返信 | 
2006.10.04
Wed
12:18

Smiley #79D/WHSg

URL

こんにちは! 前回も書きましたが我が家の娘は現在登校拒否を毎朝繰り返していて園に連れて行くのが大変辛いです。でも私も仕事をしていたいので彼女にはがんばって通ってもらってます。 でもマー君に比べて(って、比べちゃいけないのですけどね)娘は本当にシャイで、見ていて私が辛くなります。Popoさんの長男君も、こうだったのかな~?と思い、将来は性格が変わるかもしれないから...と自分自身と彼女を励ましているつもりです。家では結構おしゃべりする子で、笑顔はとってもかわいいから、学校(Child Careを我が家では学校と呼んでいます)でも、もっとおしゃべりして(意味わかりませんけど~(笑))ニコニコしていてくれればいいのにな~、と思ってしまいます。 やっぱりシャイだと特にアメリカでは損すること多い...と思ってしまうのは私だけなのでしょうか。

編集 | 返信 | 
2006.10.04
Wed
13:18

popo #79D/WHSg

URL

■どりちゃん、
ほんとにお久しぶりです!
「バップシ!」って笑えました~。(笑)ほんと子供のそういう言葉ってかわいいですよね。
ほんとに家って何を妥協するか難しいところですよね。
後からつけても今からつけても費用が変わらないようなものは今はあきらめて後で、、というのがいいと思いますが(例えばフロアはカーペットであればそれをあとでタイルや板にするのは簡単。でもキッチンのキャビネットなどは後で取り替えるよりも最初からいいものを選んだほうが安上がり、とか、、)、でも専業主婦になるのであればあとでなかなかリモデルの予算が組めなくなるかも知れないですよね。。もしそうであれば今思い切ってつけてしまってモーゲージに組み込んでしまう、というのも手かもしれません。。
色々と悩むところですよね~。
■Smileyさん、
長男もSmileyさんのお子さんと似た感じでしたよ~。学校が嫌だと言われると仕事をしている身としてはほんとに辛いですよね。。
でも、、長男は今は学校がすごく楽しいようです。しかもアフタースクールケア(YMCAが学校でオンサイトで運営してくれている)がとても楽しいらしく、今では私が早めに迎えに行かなくても平気みたいなんですよ。
今となってはシャイな長男だからこそ小さいときから学校に行かせてよかったのかなぁ、と思ってます。シャイな子だからずっと家に私といていきなりキンダーへ、、なんてことになっていたら大変だったのじゃないかなぁ、って。人間関係はもちろんですが、いいプリスクールに入れてあげて色々なことを勉強してきたからこそ、今キンダーで自分に自信を持つことが出来て、堂々と発言も出来るのだと思うのです。
だから、、Smileyさんもきっと将来「これでよかったんだ」って思える時が来ると思います!
シャイな子ってとってもセンシティブで、頭の回転が速い子が多い気がします。いろんなことを考え過ぎちゃうんですよね、きっと。だからシャイな子にもいいところってたくさんあると思いますよ~。まずは「シャイでもいいんだよ」ってわからせてあげることが重要だとか読んだことがあります。シャイな子に「積極的になりなさい!」と言っても、言われたからといってなれるものでもないし、逆効果ですよね。まずは自分に自信を持たせて上げるように仕向けるのが一番いいような気がします。親として出来ることってそれくらいしか思いつかないのですよね。。
smileyさんのお子さんもこれからどんどん変わって行くに違いないと思います~。

編集 | 返信 | 
2006.10.06
Fri
11:04

Connelly #79D/WHSg

URL

popoさん、お久しぶりです!
ウチにも7ヶ月の息子がいるのでコメントしてみました。
今はハイハイで家中を探索して、
あやすと楽しそうに笑って、こっちまで幸せになります。
Terrible Two(魔の2歳児)なんて言葉が存在するのですね。
初めて知りました。いまから心構えを・・・。
「ダサい!」(←パパに向かって)で笑ってしまい、
「だーいすき!」(←わたしに)でにっこりなってしまいました。
子供って天使ですよね~。
ついでに、popoさんのコメントから先に読んでいたので、
バップシ!はくしゃみのことかと思ってしまいました(笑)。

編集 | 返信 | 
2006.10.06
Fri
12:42

popo #79D/WHSg

URL

■Connellyさん、
こんにちは~。子供ってほんとにかわいいですよね。
赤ちゃんもかわいいけれど、個人的には1歳からますますかわいくなる気がします。コミュニケーションが出来るようになってくるから、、「だーいすき!」なんていわれるとほんとに溶けそうになりますよ。(笑)
Connellyさんもこの先がますます楽しみですね~。

編集 | 返信 | 
2006.10.06
Fri
23:09

E #79D/WHSg

URL

popoさん、こんにちは。
マー君の近況を読むとうちの下の子との共通点がいっぱいあって嬉しくなってしまいます。うちの子も相変わらず食べることが大好きで、あまり日本語がうまくない彼ですが「もっと○○いる」だけはばっちり。「もっとご飯、ふりかけ、豆腐いる!」と発音もくっきり。(でも「と」が抜けるんですが)うちのもご飯怪獣でご飯を食べた後は服にご飯粒がべったり。時には足の裏とかオムツの中にまでご飯つぶを発見することもあります。
最近やっとアルファベットに興味をもつようになって、指差しながら「A」とか「H」とか言うようになりました。でも全然あたっていない・・。認識はまだまだのようで、数字とアルファベットも区別がつかないようです。
ただ、マー君は絶対にしていないだろうなあ、ということもあります。それはプリンセスごっこ。お姉ちゃんのいる影響でプリンセスが大好きなんですよ。お風呂あがりにタオルを腰に巻きつけて「I'm Princess!」などと嬉しそうに行っている姿にオットは苦笑い。体型的にプリンセス、というよりもお相撲さんが化粧まわしをつけた姿を連想してしまうんですけどね。

編集 | 返信 | 
2006.10.09
Mon
08:20

popo #79D/WHSg

URL

■Eさん、
こんにちは~♪ほんとにEさんちの息子さんとうちの息子を一度合わせたい!(笑)二人並べて観察すると面白いだろうなぁ。
うちは、、そうですね、プリンセスはやりませんね。(笑)でもEさんの場合のように上におねえちゃんがいたら絶対やっていたと思う。人の真似するのが大好きなので。。今度ぜひお互いの息子の写真を交換しましょう!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。