スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーイングクラス第一回目

 02,2007 07:27

......................................

ソーイング101というクラスに行ってきました♪今週と来週の水曜日2回で完了のコースです。
近所のソーイングショップ(布や、裁縫に使う物色々、それからミシンなどを売っているお店です)で行われるものです。ちなみに料金は2回で40ドル。。安くもないけど一回3時間みっちりなので高くも、、ないですよね?

このお店、専門はキルトなのです。もうかわいい生地が山ほど!見ているとどれも欲しくなります。キルトの見本なんかも置いてあってどれもセンスが良くてかわいいの。お店も新しくて綺麗だし、お店の奥にあるクラススペースも広くていい感じ。こんなお店が近所にあるってうれしいなぁ。

子供たちを置いて夜のクラスに行くのは気が引けましたが、行ってみたら楽しくて。。申し訳ないけれどやっぱり行ってよかった~、って思いました。楽しいことをしていると3時間なんてあっという間に過ぎちゃいますね!

ちなみにこのクラスではこんなクッションを作ります。(私が選んだ生地はこれとは全然雰囲気の違うものですが、、)



写真では見えないけれど、裏にはファスナーがつけてあります。ボタンも一つだけど付いているし、うまく裁縫の基礎が習えるようにできているなぁ、と思いました。

たった3時間のクラスだったけれど、「へぇ~、なるほどぉ?!」という目から鱗的なことがもうたくさん!やっぱり経験のある人から習うってほんとにすばらしいですね~。自己流でやっていたら何年たっても気が付かなかったかもしれないことを集中して教えてもらえるのですから。「私は前にこんなことして失敗したことがあるのよ~。だからこういうことだけはしないように!」とか。。失敗から習うことって多いですもんね~。

ミシンの針は3時間くらいミシンをかけたらその都度捨てて新しいものに変えるように、といわれて驚き。針なんて折れるまでずっと使えるものだと、、(苦笑)あと、糸は少しいいものを使わないと絶対にダメ、だそうです。先生のお奨めのポリエステル製を買って使いました。よい糸を使わないと仕上がりに絶対差が出てがっかり、ということになっちゃいますよ、と。。へぇ~。。

裁縫、楽しい~。クリエイティブなことってわくわくしますね♪家中のカーテンやクッション、出来たら椅子カバーなんかもいつか手作りしたいなぁ~。

この初心者向け2回のコースが終わったら、次のコースではスカートを作るそうです。来月、続けて取ってしまいそう。。そしてそれが終わったら今度は小さいキルトに挑戦してみたい~!夢はふくらみます。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 7

2007.02.01
Thu
19:31

けいころん #79D/WHSg

URL

ソーイング、すてきですね。
popoさんはお料理にお仕事にそして育児、すばらしーぃ!
夜ということで罪悪感もありながら、でもステキなお時間だったようですね。
私もミシンにはまっていて、娘のパンツやトップス、今年はコートにまで
手を出してみました。
自分のもなんとか形になるようになって、これからますますはまりそうです。
クッション、楽しみにしています。

編集 | 返信 | 
2007.02.01
Thu
20:28

Hoggie #79D/WHSg

URL

お仕事もされてるのに本当に時間を上手く作って色々されてますよね。スゴイ!
私も裁縫に興味があるのですが今はもっぱらほつれた物を手縫いで修理するくらいしかしてません。ミシンあったら色々作るかな?でも面倒でミシン埃かぶってしまいそう。
近くでいいクラスがあったらいいですね。私も何か探してみようかな。

編集 | 返信 | 
2007.02.02
Fri
01:10

スノーガール #79D/WHSg

URL

や~ん、どこのショップですか???
あたしも行って見たい!
写真のクッションはすっごくキレイに出来ていますよね。
見本だから???
またpopoさんの完成品も見せてくださいね( ̄m ̄* )♪

編集 | 返信 | 
2007.02.02
Fri
06:53

chiaki #79D/WHSg

URL

こちらのソーイング教室もそんなに充実しているんだ!クラフトショップ覗くたび気になっていたけど、そんなにちゃんと教えてもらえるなら、いい勉強になりそうだから、これから気にしてみてみよう。

編集 | 返信 | 
2007.02.02
Fri
08:03

popo #79D/WHSg

URL

■けいころんさん、
仕事に料理に育児、、、仕事以外は全部手を抜いているという状態ですが、、(苦笑)残念ながら全部完璧には無理無理!です。。
けいころんさん、コートまで作ってしまうなんてすごい!!私はとてもそこまでは行き着けそうにありませんが、すこーし凝ったカーテンくらいは近いうちに作ってみたいです(今まではまっすぐ縫うことしかできなかったので、、)。クッションくらいで大騒ぎもちょっと恥ずかしいけど、出来たらもちろんここで公開しますね。(笑)
■Hoggieさん、
我が家のミシンも埃をかぶっていましたが、、(笑)でも最初に買ったときにカーテンを何枚か縫ったのです。カーテンって買うと高いしミシンも安いものだったので、そのカーテンだけでもう元を取っているから、、まぁいいかなって。(笑)
メジャーなクラフトストアや、布やさん(ジョアンとかハンコックファブリックなど)ではどこでもソーイングクラスをやっているはずです。あとミシンを売っているようなお店でもたいていやっていますよ~。お店の宣伝も兼ねているのでクラスも安価だしぜひチェックしてみられるといいと思いますよ~。
■スノーガールちゃん、
うちの近所だからスノーガールちゃんの家からはちょーっと遠いかもしれないけど、、1431とパーマーが交わるところにあるReady to Sewっていうお店なんです。すごいかわいいのよ~。ウェブサイトはreadytosewbernina.com です。 このクッションはもちろん先生が作ったものだから、、綺麗だよね。(笑)私もがんばります!
■chiakiさん、
日本と比べて充実しているのかどうかはわからないのだけど、、こちらのほうがクラスを気軽に取れる環境のような気がします。私が受けたクラスはミシン持込でも、お店のものを使ってもどちらでもOKで面白いなぁって思いました。やっぱり人に教えてもらうと感激するほどコツがわかりますよ!料理でもなんでもやっぱりそうですよねぇ~。ぜひ近所のクラフトストア、チェックしてみてください♪

編集 | 返信 | 
2007.02.02
Fri
13:49

ちょこ #79D/WHSg

URL

私もアメリカに来て本格的に洋裁を習ったんだけれど、日本とは根本的に違うやり方にびっくりしたのね。
アメリカ人って、ブライダルドレスを縫うきちんとした仕立て屋さんでも、しつけはしないで、生地を針でとめるだけで縫っていくでしょ。それから型紙にはぜんぶ、縫いしろが含まれているんだよね。5/8インチ分。だから、縫う線を生地にひかなくても、生地の端をミシンに刻まれている線に合わせて布を動かせばいいだけでしょ。ミシンに刻まれている線は針から調度5/8インチ分離れたところにまっすぐついているからできることなんだけど。
アメリカ式だとね、気軽に洋裁できる気がする。しつけをする手間も、それを取る手間もないし。クラスをとるとね、技術面だけではなくて、便利な道具も教えてもらえるのがいいな、と思います。24時間たつと自然にインクが消えてしまうマーカーとか、手縫いのときに糸がからまらないようにするための糸を走らせるシリコンとか、自分では発見できなかった物を教えてもらうだけでもいいな、と思う。
楽しみながら頑張ってね。

編集 | 返信 | 
2007.02.03
Sat
13:30

popo #79D/WHSg

URL

■ちょこちゃん、
へぇ~、そうなんだ?!日本とこっちではそんなに違うところがあるんだね。
確かにクラスでは見たことないツールの使い方も教えてもらえてそれがいいなぁーって思ったよ。教えてもらわなければそんなツールの存在すらも知らなかったもんね。
今年はちょっと本格的に裁縫を習ってみたいなぁ。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。