スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年バレンタイン☆パート1

 16,2007 04:55

......................................

は~、、ようやくバレンタインが終わった。。。ホッとしています。。

バレンタイン前日には子供たちのランチ用にピンクのパンを焼き、ギフト用のブラウニーを焼き、子供たちが学校にもって行くためのカードと小さいギフトを用意し(長男用18個、次男用14個)、私からの子供たち+夫へのギフトを袋に入れて準備して、、、

ディナーを作り、次の日のバレンタイン当日のディナーのための下準備も少しだけ片付けて、あわててソーイングクラスへ!

クラスから帰ってきたのが9時半ごろ。それから焼いたピンクのパンで子供たちと夫のランチを作り、ブラウニーを仕分けして子供たちのカードの最終チェック。そしてチョコレートカバードストロベリーを作って。。
真夜中近くにようやく寝室へ。

しかしバレンタインって、、、昔(子供が出来るまで)はちやほやしてもらえる素敵な日!だったのにいつのまに「奉仕活動の日」に変わってしまったんだろう?(笑) でも奉仕して喜んでもらえる家族がいるだけ幸せ、、ってことか。(笑)

見つけて妙に気に入ってしまい、子供たちのために買ったお菓子付きの人形。Love Monsterという名前が付いてます。(笑)子供たちが飽きたら自分のものにしてしまおうとたくらみ中。



子供たちの学校の先生にも何かあげなくちゃいけないのかな?あげるとしたら何がいいんだろう??と周りの友達何人かに聞いてみたところ、お菓子はたくさんもらいすぎて困っちゃうみたいよ、と。。私もそう思います。それで「お菓子はたくさん上げても先生たち困っちゃうでしょ~??どうしよ?」というとある友達が「スタバのギフト券がいいよ!」と。

それはいいアイデア~!!たまたまその時スタバの入っているターゲットにいたので、その足ですぐにギフト券2枚(各5ドル分)を買いに行きました。そうしたらとっても素敵なカードホルダーに入れてくれて感激。カードホルダーに入れられる小さいバレンタインカードも一緒にくれて、これでカードを買う手間も省けたしほんとよかった~。コーヒー一杯分だけれど私だったらきっとうれしいなぁと思うから、、先生たちにも喜んでもらえますように。

カードだけでは味気ないのでこうやってぬいぐるみにカードを持たせて一緒にプレゼントしました。このぬいぐるみ、おかし付きで3ドルしないんですよ♪バレンタインってかわいいものがたくさんお店に並ぶので大好き。



私から子供たちと夫に用意したギフトはこんなモノでした。



子供たちにはラブモンスター、ハートのケースに入ったm&mのチョコレート、バレンタイン仕様のパッケージに入ったかわいいパステルカラーのプレイドーセット。

夫には右側の変なピンクの人形と、写真には写っていませんがハワイアンポテトチップスを。 このピンクの人形、ブードゥードールなんです。裏に書いてある言葉がすっごくおかしくて大笑い。彼氏や彼女に振られた人にジョークであげる人形みたいで、「過去彼(または彼女)なんてくそ食らえ!」という内容で、最後は"Love stinks"で終わっているの。夫が読み上げるのがおかしくて長男と爆笑しました。(笑)

そして、、子供たちのランチ用に作ったサンドイッチ。



パンを焼くときに分量のお水に赤のフードカラーを数滴たらすとこんな色のパンが焼きあがります♪前にセントパトリックデーに緑のパンを焼いてそれでサンドイッチを作り会社のポットラックに持って行ったら喜ばれたことがあります。今年も緑、やろうかな。イースターに紫や黄色、ピンクのパンでサンドイッチ、、なんていうのも楽しそう。

このサンドイッチにはヌテラ(ヘーゼルナッツチョコクリーム)を挟んだだけ。それで真ん中をハートのクッキーカッターで抜きました。長男は喜んでくれたみたい。「ランチどうだった~?」と聞くと「ムフフ、、」と笑ってました。

実は同じようにピンク&ハート型抜きのサンドイッチを夫用にも作って持たせたのです。彼の分は普通にサンドイッチミートとチーズで。。

彼が一番喜んだかも。(笑)こんなの会社に持って行って誰かに見られたら恥ずかしいかな?と半分ジョークだったのですが、本人は妙にうれしかったみたい。「会社の冷蔵庫に入れておいたからみんなうらやましがるな~」って。見せびらかしたかったようです。(笑)帰ってきてからも「ボスが僕もこんなサンドイッチが食べたい~」ってうらやましがってたよ、と。(笑)

こんなことでこれほど喜んでくれるとは。普段ほんとーーーーに何にもしてあげていない証拠ですね。ちょっと反省。(笑)

こうやって家族に喜んでもらえるとやっぱり自分もうれしくて、「仕事をやめてもっと家族のために色々してあげたいなぁ~」って思ってしまいます。今は毎朝子供たちのランチは夫が作っているし(簡単なサンドイッチとかそんなのばっかり)、平日はご飯も手抜きのことがホント多いし、、家の中だって散らかっていたり、たたんでいない洗濯物が寝室に何日も置きっぱなしだったり。。。

仕事をやめて家のことをきっちりやって家族に喜んでもらったり、気持ちよく暮らしてもらったりしたいなぁ、出来たらいいなぁ、と。

私は若い頃、自分の育った環境のせいもあり、女だってしっかり仕事をしないとあとあとひどい目にあう!なんて思っていました。だから自分は絶対に男性と同じキャリアを積んで、結婚して子供が出来ても絶対仕事はやめちゃいけないって。
でも実際に結婚して子供を持って、、、今では専業主婦がひとつの夢のように思えてきています。これはきっと今信頼できる家庭が築けているからで、、、、ほんとにありがたいことですね。

でもやっぱり仕事をまだ続けている理由は金銭的なことももちろんありますが、夫が私が働くことが当たり前だと思っているから。それも大きな理由の一つです。子供が出来た時も、「仕事を続けるか続けないか」なんていう話し合いは我が家では一度もありませんでした。私が仕事をやめるなんて夫は夢にも思っていなかったし、やめて欲しいともこれっぽっちも思っていなかったから。

今でもそうです。私は「仕事をやめようかなぁ」、なんてふと言ったことはありますが、夫はかなりびっくりしていた、、いや、びびっていました。(笑)そんなこと考えたこともないから私が仕事をやめたら生活できない~!なんて思っているみたい。実際には彼の給料だけでもなんとか暮らしていけるはず、、なんだけど。もちろん今と同じ暮らしは無理かも知れないけれど、お金より大切なものもきっとあると思う。。

今は職場でも必要とされていると感じているし、もうしばらくは多分やめる決心は付かないだろうと思いますが、、数年後にはもしかしたら。。。?どうかな。うーん、自分でもやっぱりまだわかりません。(笑)

話はバレンタインからちょっとそれてしまいましたが、、バレンタイン当日ディナーについてはまた後ほどパート2にて!


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 6

2007.02.15
Thu
15:40

Berry #79D/WHSg

URL

バレンタインの準備ご苦労さまでした!子供が学校に行きだすとすごく大変になるんですね。。。カード交換の意味がよくわからない私はやっぱりこっちで育ってないからなのかなあ。うちはデイケアの子供達5人にキャンディーなんかをつめて、カードはなし(実は他の子供達の名前のスペルがわからないので)と簡単に済ませました。
ハートのサンドイッチ、いいアイデアですね!ところで、フードカラーってどこに売ってるんですか?わたしも6月の娘の誕生日にはアンパンマンケーキに挑戦しようと思ってたとこなんです。でもその前に練習しないと(フードカラーどこに売ってるのかも知らないど素人なもんで)
最後に、来週一杯で私は産休に入るとほぼ同時に会社が無くなってしまうので、私の意志と無関係に専業主婦になってしまうんです。最初の子供の時に「こんな小さい子を預けてまで働く意味はあるのか」と悩んだのですが、家にいるのが苦手な私、家で不機嫌にしてるより外にでて自分がハッピーでいるのが一番!と勝手に納得した矢先の会社の倒産。私は家事全般が苦手なので専業主婦はつらいと思います。Popoさんみたいにお料理やお裁縫が大好きなら家に居るのが楽しいでしょうね。お子さんもある程度手が離れてることですし。先のことは誰にもわかりません。もしかしたらある日状況が一変して専業主婦にならざるを得ない日がくるかもしれませんよ。そしたらその時また考えればいいじゃないですか。私もお金より大切なものあると信じてます。長くなってごめんなさい。

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
16:43

モカチャ #79D/WHSg

URL

ブログ一気に読ませていただきました。Popoさんはほんとお仕事をなさっているのに日々のこともつつがなくやっていらしてすごいなぁっていつも思ってます。今日、Targetへ行ったらあの限定チョコレート(バレンタイン)が2ドルになってましたうよ。すでにイースターのチョコに変わっててピンクからイエローって感じでしたよ。あとレジのところにバブルガムのチョコレート(ハーシーズ)味があったので試しに買ってみました。チョコレート味というのはピンときませんが日本には昔から(今でもあるのかしら?)コーヒー味っていうのがありましたからね・・・

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
21:17

Pooh #79D/WHSg

URL

スタバのギフトカードはほんとにいいアイデアですね〜〜〜。
私ももらったら絶対嬉しいと思います!
NYにはスタバがまさにあらゆるところにあるのですが(でもうちのそばには全く一軒もない・・・)、それでもスタバに行くのっていいです。チェーンではあるけれど、それなりのレベルをきちんとキープしてるチェーンだなと思います。ちょっと下手な店員さんがいるところもあるけど(笑)。
今日CVSでバレンタインのチョコがセールになってて、キスチョコのラズベリーとストロベリーを発見!popoさんを思い出して買ってしまいました(笑)。普段お菓子はほとんど買わないのでどれが美味しいのかとか、全くわからないんですよね。人から聞いたのを試してみるのって楽しいですよね♪
会社でのおやつ用です。
私も結婚しても働きたい!とずっと思ってましたが、最近はいい加減疲れてきたので、少しゆっくりしたい・・・という気持ちから、「はあ〜〜結婚して会社辞めたい・・・」なんて思う事もあります。完全な逃避ですねこれじゃ(苦笑)。

編集 | 返信 | 
2007.02.16
Fri
10:06

popo #79D/WHSg

URL

■Berryさん、
こんにちは♪カード交換、、不思議ですよね。私も最初は戸惑いましたよ~。子供が学校から持って帰ってくるモノをなんどか見ているうちに、あぁこいうことなのか、、と学んだという感じです、、(笑)
フードカラーは本当にどこでも売っていますよ。種類はそれほど多くないですが、基本的な色はどのグロッサリーストアでも売ってます。ケーキミックスなどが売られているアイルに、バースデー用キャンドルやらアイシングやら、、が売られているところがあるはずです。大抵そのあたりにありますよ。もうちょっと変わった色を、、ということであればクラフトストアです。マイケルズなどのケーキ型などが置いてあるところにあります。
会社、なくなってしまうのですね。でもなんだかタイミングとしては、、よかったのかもしれないですね?しばらくはのんびり子育てを、、と何かが後押ししてくれた気がしませんか?
私は、、過去何度も大規模なレイオフがあり、そのたびに半分恐ろしい、半分期待の混じった気持ちで過ごしてきました。(笑)でも、、なぜか周りがたくさんレイオフになっていく中を生き残ってしまったんです。レイオフになれば踏ん切りもつくし、パッケージ(だいたい2か月分の給料)をもらえるので、やめるならレイオフを機会に、、なんて思い続けて5年くらい。(笑)
ほんとに不思議なことに生き残ってしまい、人が減ったので今は必要とされている存在になってしまっていてなんだかすっかりやめにくくなっています。本当にある日状況が一変して専業主婦にならざるを得ない日がくるかも、、しれないですよね。そんな日が来ないかなぁ、とちょっと期待します。(笑)
■モカチャさん、
私もターゲットに行きましたがもうお目当てのチョコレートは売り切れてました~。(涙)早く行かないとダメですね。残念!でも半額になっていた小物をちょこっと買ってハッピーです。ハートなんてバレンタインでなくても大好きだし使いたいですからね♥
お店は閑散としていたのに、バレンタインのバーゲンセクションだけは込みあっていました。。みんな考えること、同じですね。
■Poohさん、
そうでしょう~?スタバのカード、いい考えでしょ~?友達に感謝!
CVSは考えませんでした!穴場かも知れないですね?私も寄って見ようかなぁ。もう遅いかな?キスチョコ、味はどうでしたか??感想聞かせてね♪ラズベリーはかなりヒットだと思うんだけどな~。
ふふふ、、、仕事に疲れて結婚に逃げたいって気持ち、、多くの人が一度は持つよね。Poohさんだけじゃない!って思いますよ。私は結婚前、朝から夜中までずーっと働いていたので(留学資金を貯めるため)、結婚して一旦仕事をやめて3ヶ月くらい家にいたのがもう幸せで最高でした。昼間からチャリンコで街をぶらついて一人でお茶して、、あ~、夢見たいだったなぁ。(笑)

編集 | 返信 | 
2007.02.16
Fri
12:00

やみー #79D/WHSg

URL

Popoさん、
いつの間にか、日本式のバレンタインデーになってしまったんですね(笑)。クリスマスやバレンタインデーが、大変な準備でストレスに感じる人も多いですよね。でも喜んでもらえると、幸せな気持ちになるのも確かですけどね。
Popoさんのキャリアと家庭のジレンマがよく伝わってきます。
前の記事でも言ってたように、「バランス」の悩みですね。でも読んでると、両立させてうまくやってるなーって感じを受けます。仕事場からも家庭からも必要とされてると言うことは、素敵なことだなーと思います。
前から思ってたんですけど、アメリカでは、先生にプレゼントするのが習慣があるのが悶々として納得できません。
Popoさんはどうおもいますか?それとも日本でもそうなのかしら?

編集 | 返信 | 
2007.02.17
Sat
13:36

popo #79D/WHSg

URL

■やみーさん、
こんにちは♪
日本式、、、、そうかも?(苦笑)子供たちが大きくなってまたちやほやしてもらえる日が来るのを待ちま~す。そんな日来るかな。(笑)
本当に必要とされるのはありがたいことで、、仕事では今はたまたまそういう時期ですが、今までそう感じられない時期もあったし、今後いつまた状況が変わるかはわかりません。だから、、、もう今は少し様子を見ようかな、という気持ちでいます。家庭のことはほんとに手を抜きっぱなしなんですよ。今日もまだ寝室には洗濯物の山が、、、、(笑)
確かに、、先生へのギフトって日本はないですよね。確か公務員は物をもらってはいけないとかそういうルールがなかったですか?でも私立の先生だってもらいませんよね~。こちらは先生へのギフト、習慣になっていますよね。みんながあげると、自分だけあげないと不安になるようなところもあるし、、いい習慣かどうかは難しいところですよね。。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。