スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LA9日目 - レストランTakao

 26,2008 03:48

......................................

さて、この日はOCの義理兄宅から一度トーランスの実家に戻り、子供たちをまたまた義父母に預けて、今日は夫と二人でBlent WoodエリアにあるTakaoというレストランに行ってきました。

(最近たまたまみたグルメ雑誌dancyuで、このお店についてのコラムが書かれていたのを見ました。こちらで読めます。私は語彙が足りなくて、「おいしい!」の一言でしか表現できないので、、(笑)もう少しましな説明はぜひこのコラムで。)

ここの料理はもう最高においしいのです。。日本のとーってもおいしいと思うレストランで食べる質と変わらない味。感動モノです。今まで2度行ったことがあり、今回は三度目。でも去年は行けなかったから、、、前回行ったのは1年半ほど前のことになるのかな。

今日の料理ももう感動のおいしさでした。

いつも料理はお任せでお願いします。前回行ったときにはお任せの料金は60、80、100ドルから選ぶようになっていましたが、今回はそれに120ドルというのが追加されていました。。最近何もかも高くなったから料金も上げないと成り立たないですよね、きっと。。

多分60でも80でも十分満足のできる食事を出してもらえると思います。でも私たちはめったに来ることが出来ないし、、、と思いきって100ドルのコースを。

確かにかなり高いです。でも金額に見合う以上のものを出してくれるので満足度は200%。ここに来るためにオースティンでは外食せずに我慢しよう、と思わせてくれるようなお店なのです。

カウンターに座ってシェフと直接話をしながら食べるのもこの店に来る醍醐味。今日もいろいろと質問してしまいましたが、そのつど親切に親切に答えてくださって、とても勉強になったし楽しかったです。

お任せをお願いするときに、たいてい「嫌いなものはありますか?」と聞かれます。そのときに、特に好きなものや食べたいものもリクエストするとよいです。今日は私は「出来ればウニが食べたいです。」とお願いしたのですが、「今日はウニ、ばっちりです!」という返事。(笑)そしてそれから出てくる、出てくる、、、うに尽くし!至福の時でした~。もちろん最高においしいサンタバーバラ産のウニです。

オースティンの友人シェフが、ここのところウニの入荷がない、、と言っていたから、今は旬じゃないからないかもしれないなぁ、、、と思っていたのです。なのにここにはあったので、シェフに「ウニには旬はないのですか?」と聞いてみたところ、やっぱり今は禁猟の時期で、サンタバーバラのウニは週に3度ほどしか採ってはいけないのだそう。それで地方にはなかなか出回らず、地元でも手に入れるのに苦労する、、とのことでした。そうなんだ~、なるほど~という感じでした。

さて、今日食べた料理たち、、、ちょっと恥ずかしかったけどしっかり写真を撮らせてもらって来ました。(笑)

うなぎの酢の物 生だこ

↑左:うなぎの酢の物。一緒に添えられているウニはきっと私へのサービスですね。(笑)うなぎもふっくらとして最高です。酢の物とは言ってもまろやかなお酢が底のほうに上品に入っているだけで、あえてあるわけではないのです。茗荷の小口切りが添えられていました。茗荷も日本(四国)からの輸入もの。すごいなぁ~。

↑右:生だこ・柚子塩でいただきます。なんとキャビアがたっぷり乗っています!それからなかなか手に入らないと思われる紫蘇の穂が散らしてあって。。たこは今日入ったばかりとのことで新鮮でこりこりしていておいしい~!柚子塩もいい感じです。おいしさに感動しながら食べていると、シェフが 「お口に合いますか?」と。。なんかよくないですか?この言葉。(涙) 日本(ここは日本ではないけれど、、)っていいなぁ~とうれしくなりました。もてなしの心を感じる言葉だなぁって。

秋刀魚のお刺身 いわしの塩焼きとタラバガニ

↑左:秋刀魚のお刺身。カルパッチョ仕立て。この秋刀魚が一番おいしい時期に取れるものを日本から空輸したとのことで、、、生臭みなんてまったくなくてとろけそうにおいしいのです。

↑右:いわしの塩焼きとタラバガニ、、、焼いただけのいわしなのに絶品!これとご飯さえあれば普段は大満足だと思われます。

お刺身盛り合わせwithトリュフ

↑右:お刺身の盛り合わせ。トロ、ウニ、それから茶色いものはなんとトリュフです。トロはトリュフと一緒に食べるといいですよ、、といわれたのでそうしましたが、もうなんという贅沢な組み合わせ。トロとトリュフですよ~。トリュフの味自体ははっきり言って、「うーん、、、貴重なものだと思わなければうーん、、、かな。。?」なんですけどね。(笑)

しし唐のてんぷら うに入り赤だし

↑右:しし唐にウニ、タラバガニ、ホタテをつめててんぷらにしたもの。塩とレモンで。またまたキャビアが乗っています。

↑左:赤だし。なんとタラバガニやウニ入り!ウニ入りの赤だしなんて生まれて初めてです。(笑)

 神戸牛とあわびの焼き物 茶そば

↑右:神戸牛とあわびのバター焼き。これももう最高に豪華な一品です!あわびはアメリカで養殖されているものだそうです。昔はアメリカでもあわびが採れたのだけど、最近はもうほとんど採れないそうで。でもなんと頭牛は日本産!2年ほど前に日本からの牛肉の輸入が解禁になったのですって、、知らなかったな~。
以前はアメリカで育った神戸牛を使っていたのだけど、それだとあまり味がないのだそうです。噛まなくても食べられるくらいやわらかくておいしいお肉でした~。

↑右:最後はおそばかお寿司、どちらにしますか?と聞かれるので、私たちはひとつずつお願いしました。おそばは冷たいものか温かいものかを選ぶことが出来ます。写真は私が選んだ冷たい茶そば。
これははっきりいってお寿司をお願いしたほうが断然お得です。。だっておそばはいたって普通のおそばですが、お寿司をお願いすると、(写真にはないですが)最高においしいねたでいくつか握ってくれるのですよ~。
今回はかなりサービスしてくれたのだと思うのですが、トロやウニ、ひらめのえんがわやさばなどなどを握ってくれました。「いいんですか??」と聞きたくなるほどです。

抹茶ブリュレ あんみつ

デザートは抹茶のクリームブリュレやあん蜜があります。。とのことで、これまた両方トライしたい私たちはひとつずつオーダー。

クレームブリュレももちろん期待を裏切らないおいしさでしたが、あんみつにはもう感動。アイスクーリムとあんこがのせてあって、、、アメリカであんみつを食べたのなんてこれが初めてだなぁ。ほんと、おいしかったです。


担当してくださったシェフの名は「やまさん」でした。「おいしかったです。できたらまた冬に来ます!」というと、メールアドレスと電話番号を教えてくださり、「1週間ほど前に連絡をいただけたら、お好きなものを出きるかぎりお取り寄せしておきますよ。」と。うれしすぎます。。年に1度これるかこれないかなのに常連のような扱いをしてもらって感激でした。

このお店の不思議、、、それはお客さんがほとんどアメリカ人だということです。ウエイトレスの方に聞いてみたら、85パーセントくらいはアメリカ人のお客様ですねぇ、、とのこと。でもアメリカ人たちはスパイダーロールとかそういうのを頼んでるんですよ。(苦笑)こんなにいいねたが揃っているのになんだかもったいなさ過ぎます!そして「これで成り立つのかな、、?」なんて変な心配をしてしまう。ぜひ長く長く続けて欲しいお店だから。。みなさん、ぜひぜひ行ってみてください~。(笑)普段気軽に行けるお店ではないかもしれないけど(お店自体はいたってカジュアルですが、値段が、、、)、記念日などにはもってこいだと思います。

今日のお客さんのほとんどはちょっとお金のありそうな垢抜けたアメリカ人カップルたちでした。


あ、そうそう、、、すぐ近くにクリスチャン・スレイターが座っていました~。ハリウッドスター!  だけど、、、私の感想は「普通の男性」。(笑)本当に普通でした。


さて、、、こちらに来てから2キロくらいは増えてるんじゃないかな、、、今は恐ろしくて体重計には乗れません。戻ったらダイエットという試練が待ち受けています。。

人生楽ありゃ苦もあるさ、、、まったくです。

Takao
11656 San Vicente Blvd
Los Angeles, CA 90049-5104
Phone: (310) 207-8636

Citysearchのサイトでも5ツ星が付いています。


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 3

2008.07.26
Sat
07:39

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2008.07.28
Mon
00:17

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 
2008.07.30
Wed
13:52

popo #-

URL

りんさんへ

■りんさん
コメントくださったのに気が付かなくてお返事が遅れてごめんなさい!
Takao、本当に感動的に美味しいです。。
日本への航空券は高くなってしまって里帰りも難しくなってしまったし、、
LAに遊びに行けば日本熱もかなり満たされますよ~。

Takaoはハリウッドにも近いので、このあたりはきっと
ハリウッドスターがうろうろしているんだろうと思います。
でももっと大スターになるとこんな堂々と公共の場所に出てこられないのかも知れないですね。

OLのうまうま日記、、、あー、目に悪そう!!
でもぜひチェックしてみますね。(笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。