スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Napaワイントレイン

 06,2007 09:56

......................................

ワインカントリーの初日の夜はワイントレインでのディナーを予約していました。。ウェブサイトには「なるべくジャケット着用を」と書いてあったので、夫もシャツとパンツくらいは用意しているんだろうと思っていた私。。その日はジーンズだったので、「いつどこで着替えるつもり??」と聞くと、「へ??この格好でいくつもりだけど、、?」と。

え~っ!!!?正装って書いてあったのにジーンズ?!入れてもらえなかったらどうするの?!

少し早めについて辺りを見回してみると、、やっぱりみんなきちっとした格好をしている、、、でも結局係りの人に聞いてみると、「大丈夫。。短パンの人もいますから」と。あ~、ホッとした。。。乗ってみるとカジュアルな格好の人も多かったので、、、よかった。。。

この夜はファミリーナイトプログラムということで、子供たちは無料で食事を出してもらえて、しかも別車両で終始預かってくれることになっていました。なので子供たちは別の車両にドロップオフし、私たちは隣のダイニング車両へ。



列車はワイン畑沿いをゆっくりと走っていきます。



乗車時間は3時間半ほど、、とかなり長いのに、乗ったと思ったらアペタイザー、サラダ、メイン、、と急ぐようにして食事が出てきます。何でこんなに急ぐんだろう、、と思ったら、実は最初にディナーを食べるのは乗客の半分。残りの半分の人たちはその間ラウンジカーでアペタイザーを食べながらワインを飲んだりしているのだということでした。私たちは食事が終わったらラウンジカーへと移動し、そこでデザートとコーヒーを。そして後半の人はその間にディナーをという流だそうで。。。
後半の人が食べられるのは8時前になります。それまでにアペタイザーを食べたりワインを飲んだりしていたらおなかがかなりいっぱいになってしまうだろうと思う。。。それを考えると前半でよかった。。
ディナーは、、、けして悪くはなくてそこそこおいしかったのだけど、、でも100ドルも払うほどの食事ではもちろんないですのでその点はあらかじめ了承していたほうがいいと思います。(苦笑)


左:たいして特別でなかったアペタイザー
右:私が頼んだ魚のメインディッシュ

さて、別車両の子供たちですが、、、食事が終わった時点でちらっと様子を見に行くと、みんなビデオを見ているだけで、特に何にもしていないようで。。長男はつまらなそうな顔をしてテレビをじっと見ているし次男もおとなしーくいすに座っています。なんだか申し訳ない気分になってしまいました。

子供を預かってくれるということだから、何か特別なアクティビティでもあって子供たちを楽しませてくれるのだろう、、、と思っていたら、、食事を出してビデオを見せるだけだったようです。まぁ無料なのでそれだけでもありがたすぎるのだけど、、安全のために、乗車中はトイレ以外はずっと座っていなくてはいけないのです。3歳のアクティブな子供にはちょっとかわいそうかもしれません。たとえばトランプなどのゲームをして楽しめるような年齢の子供たちなら、兄弟または友達同士で乗せる分には楽しめるだろうなぁ、と思います。

子供たちが楽しんでいるという前提でなら私も夫とゆっくり楽しめるのだけど、つまらなそうにしている、、と思うと気になってしまって。。結局最後の1時間は子供たちの車両に私も一緒に座り、時間をすごしました。つい子供たちに会いたくなっちゃうんですよね。3時間って、、その場にいるだけだと結構長いです。
(この列車でもたくさん日本人を見かけました~。日本人の間でも人気なんですね。)

さて、食後に移動するラウンジカーはこんな感じ♪



デザートはチョコレートチーズケーキとクレームブリュレでした。これも普通ですね。(笑)



ワイントレインの感想は、、、もちろん楽しかったのだけれど、乗車料がかなり高いし、ワイントレインなんていう名前がついているのにワインなどの飲み物はさらに別料金。。食べ物もまぁおいしいけれど特別というわけではなし。のんびりというよりは結構急いで食べさせられるし、、これだったらベイビーシッターを雇って子供を預け、もっとおいしいレストランに行ったほうがよかったかな、と思います。というわけで多分もう乗ることはないでしょう。(笑)経験としては、、、とりあえず乗ってみることが出来てよかったかな、とは思いますが、一度で十分かも。

汽車を降りたらもう9時半すぎ、、ナパからサンタローザに移動し、ホテルにチェックインしたのはもう11時半でした。予約してあったのはヒルトンワインカントリー。前もって予約したのですが、前金で支払い返金はなし、というプランがとっても安くて、一泊100ドル以下で取れたのです。このランクのホテルにしては格安だったと思います♪ 駐車場は無料。インターネットへのアクセスは一日10ドルほどがかかります。私たちはもったいないので我慢。。(笑)

子供たちはもう眠ってしまっていたのでそのままベッドへ、、私も疲れてすぐに眠りにつきました。

次はソノマ地方でのワイナリー巡りです♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 5

2007.07.05
Thu
22:35

犬山田 #79D/WHSg

URL

急いで食事ってほど、味気のないものはありませんね(++;)
電車の中で出される食事だから、やはりシンプルなものになってしまうでしょうね。
いや~、しかし、いろいろな美味しいものにトライされているpopoさん一家が本当に羨ましいなぁ。うちなんて外食、いつしただろうか・・・・(--;)

編集 | 返信 | 
2007.07.06
Fri
00:41

Chico #79D/WHSg

URL

ワイントレイン、素敵な感じなのに食事はたいしたことなかったんですねぇ。やっぱ観光客向けということなのでしょうか。
ワインも別料金かぁ、、、。

編集 | 返信 | 
2007.07.06
Fri
09:31

gengen #79D/WHSg

URL

そうでしたか。少し残念でしたね。私までワクワクしてたので、この記事を読んですっかりワイントレインから帰ってきたような気分です(笑)。
旅って、いろいろ調べて想像してそれが思ってた通りだとうれしさ倍増しますもんね。期待はずれでも、それなりによい思い出で。家族旅行だと思い出も倍増ですね♪

編集 | 返信 | 
2007.07.06
Fri
11:00

Minnie #79D/WHSg

URL

旦那の実家がサクラメントで、今住んでいるところが
モントレーと言う事もあって、何度もワイントレインに
乗ってみようか?って話は出たものの、未だに1度も
乗ったことがないんですよね。 案外近くだと、『いつ
でも乗れる。』って感じがして、なかなか実現されない
んですよね(苦笑) 義両親も旦那もかなりのワイン好き!
でも実際のところ、私がアルコール全くダメなので、
どうかな~。 食事がすっごく美味しくて、子供も
自由に遊べるのなら・・・? でもpopoさんのご意見を
参考にさせて頂くと、多分行かないはず(笑) それでも
『乗った!』『あそこに行った!』って事に意義があるん
ですよね! 心に残る思い出が出来てよかったですね♪

編集 | 返信 | 
2007.07.07
Sat
13:01

popo #79D/WHSg

URL

■すーさん、
そうですよね~。サービスが遅いのも困るけど、
急がせるように次々と持ってこられるのもなぁ、、と感じました。
おいしいものにトライ、、旅行中だから特別ですよぉ~。
もうじきまたもとの生活に。。楽しい時間はあっという間ですね。(涙)
■Chicoさん、
Chicoさんなら食事には絶対にがっかりされると思いますよ~。
ランチタイムなら割安なので、そのほうがよさそうですね。
ワインが別料金っていうのも???という感じですよねぇ。
せめてワインティスティングくらいは含んでいて欲しかったなぁ。
■gengenさん、
あはは。gengenさんもがっかりしてしまわれたかな?
それなりに楽しかったんですよ。でも値段を考えると、、
ま、これも経験です!
ちょっと期待はずれもありましたが、期待以上だったってことも
あったので、、そういうものですよね。
■Minnieさん、
ワイントレイン、ランチでお試し、、っていうのがいい気がします。
割安ですしね!食事は期待できないので純粋にトレインライドのみを
楽しむつもりで、、ということで、、
近いといつでもいけると思っていかない、、っていうこと、ほんと
ありますよね~。
トレインはうーん、いまいちだったかな、、という感じでしたが
ワイナリーめぐりはほんとに楽しかったです。
まだ続きがあるので時間を見てアップしますね~。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。