スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークショーでの出会い②

 06,2009 22:43

......................................

アンティークショーで買ったもの、その②。
その③まで続きます。

↓コーニングウェアのパーコレイター。
電気製。だけど直火もOKというのがうれしいのです。
でも実はお店のおじさんが、このパーコレーター用だと思って持ってきたものが間違ってたそうで、、、なのでコードを自分で買いに行かないと電気では使えません。
ホームディポなどに売っているそうなので買いに行かなくちゃ。

09_04_06_01.jpg 09_04_06_02.jpg

パイレックスのグラスのパーコレーターを持っているのだけど、2回くらいしか使っていないのに中の管をパリンと割ってしまって。。(泣)買い足すことも出来るけれどかなり高価な値段で取引されているのです。
その点これは割れたりしないので長く使えるといいなぁ、と思っています。

このパーコレーターは9カップ用で大きめサイズ。
15ドルにしてもらいましたが、他のお店ではこれよりずっと状態のよくないものが48ドルで売られていたりしました!


↓左は古い料理本たち。格安の1冊1ドル♪
3冊とも60年代後半から70年代に出された本です。そんな昔にフォンデュの料理本が出ていたんですね。

09_04_06_03.jpg 09_04_06_04.jpg

私は古い料理本が大好きで結構たくさん持っているのだけど、読むと、アメリカって昔のほうが断然料理に手をかけていたし(今みたいに便利なものがいろいろなかったからでしょうが)、グルメなものを食べていたのだなぁ、っていうことがわかってすごく興味深いです。

今は手のかかるものはもう作られなくなってしまっているんですよね。
たとえば昔の本には「クロケット(コロッケですね)」のレシピがのっていたりするのです。日本のものとはちょっと違うようですが、、
今一般の人に「今日クロケットを食べた」なんていってもきっと「何それ?」って言われることがほとんどだと思います。

そして昔は今は食べないような食材もいろいろと食べていたようです。。

私が持っている本に、牛の「脳みそ」の料理の仕方が載っている本があります。(恐)専門書ではなく、一般のファミリークッキング本ですよ!
しかもなんと脳みそを丸ごと料理、、そしてスライスしてサーブしています。。。

もちろん今でもそういうものを一般的に食べている国もあるでしょうが、今のアメリカでは考えられないですよね。ほんの50年ほど前の話なのにね。


さて、↑写真左は、、オールドタッパーウェアのケチャップディスペンサーです。
マスタード用の黄色もあったのですが、ふたがなかったので今回はケチャップ用のみを持って帰ってきました。これは4ドル。。というか、昨日紹介したファイヤーキングのスワール皿とまとめて8ドルにしてくれたのでした。


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 3

2009.04.07
Tue
07:52

yuki #-

URL

同じ物かわからないけど、このコーニングのパーコ見たかもしれない!!!
あと、タッパーウェアのって・・・あのいつもFKやらPyrexやらを豪華に飾っている所の列にある店で、外にタッパーウェアを箱で出してた所???
あそこあたしも覗いたんだよ~。
でもいいもの無くてやめたの。こんなのあったんだねぇ~。
やっぱ人それぞれ見てる所が違うわ♪
第3弾も楽しみにしてます☆

編集 | 返信 | 
2009.04.07
Tue
12:10

ぴーなっつ #1NP1oYmY

URL

うちのダンナは子供のころ(1960年代)たまにフォンデュを食べてたそうですよ。(ご両親はグルメだったらしい)

うちにも古い料理本ありますけど、ラードとかベーコンの油とかたっぷり使ってたりするんですよね~。健康や栄養に対する知識が今とは違うから。でも、逆に最近のレシピは簡略化しすぎてて「○○ミックス」とか使ってたりして、これも困りますよね。自分でミックスしたいのに、何がどれくらいの割合でミックスされてるかわからない。

牛の脳みそ料理で思い出しましたが、うちには「亀の料理法」が書いてある本があります。牛の脳みそもイヤだけど、亀もなぁ・・・(うえ~)

編集 | 返信 | 
2009.04.08
Wed
07:23

popo #-

URL

■yukiちゃん
タッパーウェアのはね、、そんなお洒落なお店じゃなかったよ!それにテントの中の方においてあった。。
オールドタッパーウェアって意外に見かけないんだよねー。
パーコレーターは使い方が今ひとつわかっていないのか、ちゃんと使えていないのー。ちょっと調べる必要、ありそう!

■ぴーなっつさん
ご主人の味に対するこだわりはやっぱり子供のころに養われているんですね!!
ぴーなっつさんが持っていらっしゃる本、どれくらい古いものですか?
確かに昔はローファット、、とかそういう観念がなですから、クリームとかファットとか、、たっぷりつかいますよねー。でもその分添加物なんてなかったから、ヘルシーだったのだろうなぁ。

亀は嫌です!!(笑)でもそういえば南部ではワニやリス、蛇なんかも食べていたそうだから、、亀を食べていても不思議じゃあないですよね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。