スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年マウイ旅行・4日目

 07,2009 22:12

......................................

リゾート地が集まるエリアから言うと
反対側あたりにある、Hana という町までドライブしてきました。

ハナまでは距離にすると50マイルほどしかないのに、
なんと3時間近くもかかってしまうのです。
とにかく細くてくねくねとした道を延々走っていきます。
基本的に片道一車線なのだけれど、ところどころに
完全に1車線の橋があり、どちらかが譲らないと通ることが出来なかったりするのです。

09_06_25_05.jpg

夫によると、これはわざとこういう風に作られたのだということ、、
あまり多くの人がハナを訪れられないように。。。
2車線の橋を作れば政府からの援助がでるところを、
わざわざすべて自費で払ってまで1車線にしたとか。

それが本当だとしたらその作戦は大成功ですね。(笑)
この細いくねくねとした道を3時間も走るのはかなり神経を使うので
往復するとぐったり。
気軽に、「ハナまで行こうか!」とはとても言えません。

でも、、、
それでも一度はこの道を通ってハナを訪れる価値は絶対にあります。
ハナは「天国」と表現されることが多いようですが、
本当に「楽園」という言葉がぴったりのところ。
途中の道の美しさもため息が出るほどです。

ハナへの道は雨が多いエリアで、
常にしっとりと雨が降ったり、霧がかかったりしていて
幻想的なジャングルの中、、という感じ。
「癒される~。。」という気持ちになります。

途中ところどころに出ているスタンドも面白いのです。

↓ここではバナナブレッドを買いました。
このバナナブレッドがおいしくて、家族4人であっという間にぺロリ!

09_06_25_01.jpg 09_06_25_02.jpg

次にとまったのは、、、

09_06_25_03.jpg 09_06_25_04.jpg

ここではココナッツジュースやココナツミルクで作ったアイスクリームなどを
売っていました。
私たちが止まったときは、お店を開けたばかり、、という時で
この奥にある自宅らしいところ(↑写真右)らお兄さんが商品を運びこんできているところでした。
(こういう、自宅の前にスタンドを出して何か(食べ物が主)を売っているという
お店が、ハナまでの道にはたくさんありました。
規制の厳しいテキサスでは考えられない~。)
自家製だというココナッツミルク+コナコーヒー+トフィーのアイスクリームが
おいしくて感激。
ココナッツとコーヒーってあうんだ~。
自分でも作ってみたくなりました。
アメリカ人には不評なのでは?と思うほど甘さが控えめなのもうれしかった。
(他のフレーバーは普通に甘かったので要注意(笑))

このほかにもちょこちょこ寄り道をしながらなんとかハナに到着。
子供たちは海に入りたくてうずうずしていたようだったので
ビーチで遊ぶことに。

09_06_25_06.jpg

今回、こんなものを買って持ってきたのですが大正解。

09_06_25_07.jpg 09_06_25_08.jpg

私はとにかく日光を避けたいので、この中でのんびり~。
かなり居心地よしです!
(強風の日は使えないことがわかりましたが、、)
ここでのんびりしていると、
「これ、いいわね~!どこで買ったの???」と聞かれたりしました♪
コンパクトにたためて、かなり小さくなるので
スーツケースにも問題なく収まるんですよ。

Coleman のビーチシェルター

この日も子供たちは大はしゃぎ。。
海で遊ぶのは相当楽しいようです。


しばし遊んだ後は、行きにサインを見つけて気になった
Lava Tubeという所に行ってみました。

火山の噴火の際に溶岩が流れ降りてきて出来た洞窟だそうです。
中は完全に真っ暗で、それぞれ渡された懐中電灯を持って降りていきます。

09_06_25_09.jpg 09_06_25_10.jpg

入るには一人11ドルも払う必要があり、、、
安くはないですが真っ暗な洞窟を探検できる機会なんてそうないので
よい経験でした
(普通はもっと整備されて電気もついているところがほとんどなので)
このあたりの景色もすばらしかった~。

09_06_25_11.jpg

最後はは有名なハセガワジェネラルストアへ。
入った瞬間、
「田舎のおばあちゃんの家の近所に昔あったお店のにおい~!」(笑)。
本当に懐かしい田舎のお店のにおいがするのです。

09_06_25_12.jpg

日本ではそんな昔ながらの何でも屋さんは
もうほとんど姿を消してしまっていますよね。
でもハワイではまだまだそういうお店がたくさん残っていて不思議な気持ちになります。
本当に昔(戦前とか、、)の日本に戻ったような懐かしい気持ち。


帰りの道では子供たちは熟睡。
私もうとうと、、、

街まで戻ってきてから回転寿司屋さん元気寿司ラハイナ店へ。
あー、ここも本当に日本!という感じ。
メニューも日本らしくて、、
値段もリーズナブルだったし、お寿司をたくさん食べて長男ハッピー、、でした。(笑)


運転手だった夫はかなり疲れたようです。
お疲れさまでした。。


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。