スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンランチ/怒るって難しい

 07,2007 23:48

......................................

先日友達とランチを食べたイタリアンレストランが、かなりおいしくて、、、、感動!でした。

魚介のペスカトーレ


魚介のペスカトーレ。一般のアメリカンイタリアンレストランとは全然違う味!今までオースティンで行ったイタリアンレストランでは一番のお気に入りかも。絶対お奨めです。

名前が、、、忘れてしまいました。。(苦笑)コングレスにあるVespaioというお店(これも人気のイタリアンレストラン)の隣にあります。経営はVespaioと同じだそうです。

-----------------------------------

金曜日は仕事が終わってからChuck E Cheeseに子供たちを連れて行ってきました♪
水、木、とアンティークショッピングに出かけて帰ってくるとくたくただったので、家のことをほったらかし、、そして子供たちのこともあまりかまってあげられなかったからそのお詫びの気持ち。

次男がなぜか先日から「チャッキーチーズに行きたい」なんて言うので、「じゃあいい子にしていたら行こうね~。」と週の初めから言い聞かせてました。

長男シンが「もし僕がいい子で、マーが悪かったらじゃあ僕だけ行けるの?」と聞くので、「二人ともいい子じゃないと二人とも連れて行かないよ~。連帯責任!」と。(笑)

なのでマーがかんしゃくを起こしかけるとシンは、「ねぇ、マー、チャッキーチーズ行きたくないの?」などと一緒に機嫌をとってました。これは使えるかも。(笑)

この後はちょっと真面目な話になってしまったので、興味のある方のみどうぞ。(笑)

子供には、「いい子だね~。いい子だ。」って言って上げたほうが、本当にいい子になる、いい子でいるのはうれしいことなんだ、って思ってくれるんじゃないかなぁって思っています。

シンは常に聞き分けが良くてあまり怒らなくちゃいけなかったことってないのです。でもそれが特別だと思う、、で、、、マーは普通の男の子。(笑)よく私や夫に怒られて、たまにはタイムアウトもあります。

そういう時たまに夫は"You are a bad boy!"とかいうんだけど、、、私はそういう言葉があまり好きじゃないのです。だからそういう言葉は使いません。(夫にも折を見てなるべくそういう言葉を使わないようにお願いしようと思ってます。)

私は子供がわがままを言っても、言い聞かせてそれで納得して言うことを聞いてくれたときには、「いい子だね~!!ほんとにいい子!」って褒めてあげるようにしてます。。というか褒めてあげたくなるから褒めるだけなんだけど。

、、というのは私は子供の頃かなり難しい子だった気がするので、、今思うとかわいげとか思いやりとか全然なかった子じゃないのかな?って。(笑)それで親の言うことをまったく聞かない子だったので、自分の子供が私の言うことを聞いてくれると、単純に「聞いてくれてありがたいなぁ。なんて素直なんだろう。」って思っちゃうんです。(笑)

どうしてもわけのわからないわがままを言い続ける時にはタイムアウトも出すけれど、めったにないことなのでそれをやられるとこたえるみたい。だからすごく悲しくてたまらないという顔でわんわん泣きながらしがみついてくる。。そしてそういう顔を見ると私も悲しくなる~。だから怒るのは本当は嫌いです。
でもこれだけは譲れないというところはなくちゃいけない、と思うので、食べ物を投げつけたり、人をたたいたりするときにはびしっと怒ります。それくらいかなぁ、私の譲れないポイントは。(笑)

ティーンエイジャーの頃、、実は品行方正とはとても言えなかった私です。だからまぁ怒られるのは仕方がないことなのですが、、、父に言われた言葉、、、「お前は不良や!」。その言葉は本当に嫌でした。

不良、、、って、、、何????

そんな言葉を投げかけても子供が言うことを聞くわけないです。無意味。子供から見たら、親が子供のためを思ってしかっている、、とはとても感じられない言葉です。余計に反発したくなり、自分なんてどうでもいい存在なんだ、、大事にされていない、、、そんな風に感じられる言葉。そうなるとティーンエイジャーは「それならいっそのこともっと悪いことをやってやろう、、」なんて思ってしまうかも。。?自分の場合はそんな感じでした。

だから私は子供が何か悪いことをしたら、「何をしたから、それをしたらこうなるから、だから良くないことなんだよ、してはいけないよ、、、」って根気よく言い聞かせたい。ダメだ、ダメだって頭ごなしに言ったって子供の心に届かない、、というのが自分の経験なのでそう思うのです。

自分がされて嫌だったことを自分の子供にする気にはなれないから。

実際、Bad Boyなどと言うと、次男はかなり怒ります。(笑)余計キーキー言って収拾がつかなくなる。子供なりにそういう言葉に傷ついている気がします。

小さい子って意外にいろんなことがわかってるモノなんですよね。たまに驚かされます。だから小さいからまだわからないだろう、、なんていう考えは禁物。1歳の子の前で夫婦喧嘩をしたりしたら、、、子供って結構見てるんですよね~、わかってますよ~。怖いですよね(笑)

そういえば、、、私はまだ読んでいないのですが、皇太子殿下がお奨めされているという、「子供を褒める魔法の言葉」という本がありますね。読んでみたいと思いながらまだ機会がないままです。日本に帰ったらぜひ読んでみたいな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 7

2007.10.07
Sun
21:29

muffin #F04RIMms

URL

popoさん、こんにちは。

Vespaioの隣って、Enoteca Vespaioかしら?ここの、ランチおいしいですね!(でも、最近行っていなぁ…)

次男君、個性が強そうですねぇ~!うちの次男もスゴかったですよ。お兄ちゃんは、小心者だったのに。

「良い子、良い子!」いいですね♪私もそうでした。我が次男は、長男はしなかった事をしてくれたので、そうゆう時には「××は、良い子なんだけど、ちょっと、さっきは間違えて悪い子しちゃったね~!今度は間違えないようにしようね!」って、言うと「××間違えちゃったのよぉ。(←女言葉です…汗!)今度は、気をつけるねぇ♪」って言ってました。良い子でも間違えを起こす事はありますから…。これ、家の次男にはききました。

popoさん、これからも育児ガンバってくださいね!

編集 | 返信 | 
2007.10.08
Mon
07:56

popo #-

URL

muffinさんへ

■muffinさん、
レストランの名前、思い出せないどころか見てもいなかったことに気がつきました。(笑)でもmuffinさんの言われているお店に違いないと思います~。
おいしいですよね!!またぜひぜひ行きたいなぁ。

お兄ちゃんが小心者で次男が個性が強いって、うちとまったく同じですね。長男が絶対にしなかったことを次男がしてくれるというのも同じ!(笑)

「間違っちゃった」っていい表現だなぁ~。ぜひ我が家でも使わせてください!
そんな風に言われたら自分だったら素直に聞けるなぁって思います、ほんとに。
頭ごなしに怒られたら、すねたくなっちゃいますもんね。


編集 | 返信 | 
2007.10.08
Mon
12:28

Skatch #OGScFdz.

URL

親が子供に投げかける言葉の威力、ってすごいものだと思います。「オマエは悪い、ダメだ」なんて言ったって、本当に無意味ですね。大体子供が何かイタズラをするときって、好奇心からしていることが多い様な気がします。「これをやったら、どうなるんだろう?」みたいな。それが悪い事とは知らずにやっているので、それを見た親がいきなりガミガミ言うと、子供は萎縮しちゃいます。優しく落ち着いたトーンで言い聞かせれば、きっと子供の心に届くと私も自分の経験から思います。(とはいえ、たまにそれが出来なくて、後悔しちゃうことは親としてあるんですが・・・)

日々、子供たちからいろいろなことを学んでいます(^^)

編集 | 返信 | 
2007.10.08
Mon
16:47

モカチャ #-

URL

この本ですが原作は英語ですよね?私は英語版を図書館で借りて読みました。まったくもってその通りですって感じで心に届きました。Popoさんも是非読んでみてください。我が家の年末のCA旅行はおかげさまで予約をすべて入れました。Popoさん宅は日本ですよね?家も日本は来年の夏を計画しています。アンティークの洗面台(日本語で書いたらぱっとしませんね。笑)のお披露目楽しみにしています。お家のライトフィクスチャーも素敵ですね。私は目指せPotterybarnなのですが実際は・・・です。

編集 | 返信 | 
2007.10.09
Tue
13:12

popo #-

URL

skatchさん、モカチャさんへ

■skatchさん
ほんと、育児は育自、、、ですよね。
子供の目線でいつもかんがえてあげたいなぁって思います。
どこまで出来ているかはわからないけれど、、

あと、、子供は親の鏡っていうのは本当だなあって
思うこと多いから、、気をつけないとですよね~。(笑)

私も子供には教えられっぱなし!という気がします!

■モカチャさん、
そうです!原文は英語です。
やっぱりいい本なんですね。私もぜひ読んでみます!
CA旅行、楽しみですね~。わくわく♪
そうです、我が家は12月の半ばから日本に里帰りしてきます。
今から楽しみで楽しみで、、(食べ物が(笑い))

私もポッタリーバーン,大好きです!!
あこがれますよね~。

編集 | 返信 | 
2007.10.10
Wed
02:02

pooch #CHbLV.HQ

URL

難しいですよね…

こんにちは。
子育てって、というか、叱るっていうことって、本当に難しいなぁといつも悩みます…6歳の息子相手についグチグチとお説教してしまうことがあるのですが、時折、息子が耳を手でふさいだりなんかして、あぁ、またやっちゃったなぁと反省することも…

いけない行為は別として、「人を否定しない」人間になりたいなぁと思います。

編集 | 返信 | 
2007.10.10
Wed
07:31

popo #-

URL

Poochさんへ

■Poochさん
こんにちは♪
ほんとにしかるって難しいですよね~。
子供が泣いたりするとこちらも心が痛むし、
じっくり言い聞かせるのは面倒な作業だし、、、
適当にごまかしちゃったほうが本当は一番楽なんですよね。
「心を鬼にする」って言うことば、親になって初めて実感してます。

6歳の息子さん、、、我が家と同じ年ですね!
まだ言い聞かせてもそのときはわかったようでも
また同じこと、、したりするんですよね~。。
忍耐、忍耐、、、
お互い我慢強くがんばりましょうねぇ。。(苦笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。