スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働く校長&教頭先生

 14,2009 22:45

......................................

今日は学校のファンドレイジング(寄付金を集めるための)イベントで、
近所のハンバーガーショップにみんなで食べに行きましょう!という日でした。
(前にも日記に書きましたね)

今回はそのお店から、売り上げが1000ドル以上になったら、その25%を寄付します、
と言ってもらったらしく(今までの寄付金の割合はもっと低かったのでしょう)、
PTAは張り切っていました。

前回は750ドル程度だったのことで、今回はぜひ千ドルを目指しましょう!というメールが
来て、しかもこの日は教頭先生がお手伝いに行きます、とのこと。

09_10_13_01.jpg

行ってみると、、教頭先生(多分まだ30台前半の若い男の先生です)はお店の入り口にたち、
それぞれのファミリーの名前をメモしています(写真中心にいる、背の高い黒いTシャツ姿が教頭です)。
「今日は私がウエイターをやりますから!」とのこと。
で、オーダーが出来たらそれをそれぞれのテーブルに持ってきてくれるのです。

しかも校長(教頭の右隣に写っている小柄な女性です)も来ていて、彼女はテーブルの片付け等を手伝っていました。

教頭先生と校長先生は今日夕方4時から8時の間、、、こうしてひたすらただ働きです。
普段このお店はすべてセルフサービスなんだけど、今日は教頭が食べ物を持ってきてくれて
ゴミは校長が全部片付けてくれました。
食べ終わって自分でゴミを捨てに行こうとしたら、さっと校長が飛んできて
持って行ってくれた。。(笑)



教頭先生は毎朝一番に来て学校のカーブサイト(子供を車で送ってきた親がドロップオフする場所)で車のドアの開け閉めを手伝い、元気に挨拶してくれます。
多分校長も反対もう一箇所にあるカーブサイトで同じことをしてるのじゃないかな。

こうしてトップの人が自ら一生懸命やってくれている姿を見せてくれるのは
子供たちにとっても素晴らしいことだなぁ、って思います。
偉そうにふんぞり返っているだけなんて何の役にも立ちませんもんね。

アメリカのこういう文化は会社でも見られて、
私が働く会社でも、何かイベントなどがあると、走り回っているのは
一番偉いマネージャーです。

ボランティアや、社員のためのイベントなどがあるたびに、
うちのマネージャは率先してまとめ役を引き受け、熱心に働いています。
ありがたいことです。


さて、、、肝心のハンバーガーの写真を撮るのを忘れちゃったのだけど、、
(おなかがぺこぺこだったので、食べ物を見た瞬間に写真のことなど忘れてた!)
次男にとってはキンダーに入って初めてのこういうイベントだったし、
楽しかったみたい。
何しろ右を見ても左を見ても友達(知ってる顔)がいるわけなので。

そういえば学校以外の場所で友達と会うって、結構スペシャルだったりしますよね。

すごいたくさんの人が来ていたので、きっと今回は1000ドル達成したのじゃないかな?と思います♪

ハンバーガーにフレンチフライ、、、平らげた後はいつも気持ち悪くなっちゃうんだけど、、(苦笑)


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。