スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子クリスマスツリー

 09,2009 23:19

......................................

今年もツリーは二つ並べて、、

右のミニツリーは私と夫がまだ日本に住んでいたときに買ったものです。
確かロフトで買ったのだったな~。懐かしい。

09_12_07_01.jpg

メインのツリーは完全に私好みのデコレーションにさせてもらっているので、
小さいほうは子供たちに好きに飾り付けをさせています。

今年は大きいのしか出していなかったら、長男はしっかり覚えていて
「小さいのは~???」とせかされ、仕方ないので出しました。(笑)
毎年出すしかないな~。


そうそう、、、

クリスマスアドベントギフトカレンダーのことで、長男とけんかしました。

毎朝子供たちはこのギフトを開けるのを楽しみにしてるのだけど
今朝はギフトの形を見て、長男はポケモンカードが入ってる!と思ったようです。

だけど、、実は違うものでした。
それでがっかりした彼は I hate it! (こんなの嫌い!)とぶつぶつ、、、
で、乱暴に開けようとして箱を破り、しまいには、
「開かない!!」といってテーブルの上にポンと放り投げたのです。

で、私は怒って

「あのね、、気に入らないならいいよ。返して。
それにせっかく用意したギフトに対してそんなことを言うのなら、
もう残りのギフトも渡しません!!」と。。

「ママは喜んでもらおうと思ってこれを作ったんだよ?
人の気持ちを考えなさい。
もし自分が誰かに喜んでもらいたくてプレゼントを用意して、
それを相手がこんなのいらない!って放り投げたらいったいどんな気持ちになる??
ちょっとよく考えて見なさい!
もし気に入らないものが入っていても、そんな態度は失礼でしょう。」

そのときはふてくされて
「そんなの知らない!!」という態度をとるので、
残りのギフトはもうしまいこんで隠してしまいました。

そんなことがあったのは朝学校に行く前。

さて、、、学校から帰ってきたら謝ってきてくれるかな、、
と思っていると、、

「考えてみた。。自分があげたギフトを相手が気に入らないって言って放り投げたりしたら、
嫌な気持ちになると思った。」と。

「それで、、?」と私。

「ギフト、返してくれる、、?」というので、

「それで何なの、、、?で、悪いと思ったの?」と聞くと

"Yes, I am sorry.."



というわけで、返してあげることにしました。(笑)

はぁ~、、難しい。

次男は毎朝無邪気に喜んでくれるんですけどね、、
長男はそうは行かず。

がっかりする気持ちはわからなくもないし、子供はまだ人に気を使うっていうことがなかなか出来なくて(特に親に対しては)当たり前だとは思うけど、でもやっぱり言わなくちゃいけないことは言っておかなくちゃ、と思うし。。

私の言ったこと、ちょっとは理解してくれたならいいのだけど。

思いやりとかって、「思いやりを持ちなさい!」って人に言われて
もてるものではないから、親が思いやりを示してそれを自然に学んでもらうしかないんですよね。

子供は毎日親の背中を見て、育ってるわけだから、
もし自分の子供に思いやりのなさを見つけたら、
まずは自分を振り返らないと、、

親行は修行ですね。


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 2

2009.12.16
Wed
05:36

ミミ #ogodrjvY

URL

押してもだめなら、

はじめまして。私も男の子を育てています。
長男は 主張の強い子で、寝言でも怒ったりする子。
次男は 優しい子。寝言でケラケラ笑う子。
同じ環境で育てても 兄弟の性格は違うものですね。

プレゼントをポンと放り投げたので 怒ったそうですか、PoPoさんが とっても悲しい顔をしたら 彼はどう考えるでしょうか。

怒りプラス怒りでは お互いに疲れちゃうので、
時には ママが弱いふりを 自然に演じるといいのではないでしょうか?
賢いご長男ですから、きっと 自分の態度を反省するのではないでしょうか?

PoPoさんは 毎年、アドベンチャーカレンダーを作って、素敵なママです♪
真似をしたくても、私はできないわ・・・


編集 | 返信 | 
2009.12.16
Wed
16:45

popo #-

URL

■ミミさん
はじめまして♪
本当に兄弟でもここまで違うんだなぁ、、って見ていてある意味感心してしまいますよね!(笑)
でもそれが育児の面白いところなのだろうなぁ、、って思います。

そうですね、、私がここで怒るのはあまりいいことではない、、ってわかってはいるんですよ。でもまだまだ未熟なもので、ついカーッとしてしまうんですよね。
ほんと、、まだまだ修行が足りません!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。