スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の感謝祭ランチ

 14,2007 07:04

......................................

こんな招待状を長男からもらいました♪

招待状♪

Dear Mom and Dad,
Please come to our Thanksgiving lunch.
It is tomorrow at 10:50 in the MPR.
Love, Shin

なので夫婦二人で張り切って出かけてきました。

去年は行けなかったのだけど、、

友人の子供が通う学校では先週同じようなイベントが
あったそうで、ほとんどのファミリーが両親で参加していて、
親が来ていない子供はすごくかわいそうだったよ、、、と。。

なので今年は絶対に行かなくては!と思って。
「明日ランチに行くからね~」というと長男もとてもうれしそうでした。

2ドル50セントで親も子供たちといっしょにランチが食べられます。
カフェテリアでは人が入りきらないので、カフェテリアとジム(体育館=MPR(multi purpose room))に分けられ、長男のクラスはMPRでのランチでした。

ランチの様子。↓

サンクスギビングランチの様子

しかし、、、おいしくない。。(苦笑)
今ダイエット中だから、一食一食が本当に貴重なのです。
おいしいものしか食べたくないの!
なのにおいしくないものでお腹を満たしてしまいちょっと悔しい~。

ランチの内容は(ぱさぱさの)ターキー、(缶詰を温めただけのような)グリーンビーンズ、(もさもさした)マッシュポテト、スタッフィング、(これもパサパサの)ディナーロール。(笑)

でもまぁ長男のためです。行けてよかった。

長男のクラスではやっぱり3分の2くらいの子供の親が来ていました。
でも夫婦そろってのところは少なかった、、かな。

ちょうどブックフェアをやっていたので立ち寄りました。
年に1度か2度、図書室を開放して学校が本を売るのです。
アマゾンなどで買うほうが安いけれど、ファンドレイジングのイベントなので、なるべく参加するようにしています。子供は授業中に前もってここに行き、ウィッシュリストを作って持って帰ってくるんですよ~。というわけで子供もここで本を買ってもらうのを楽しみにしています。商売上手ですよね。。(笑)

また、、それぞれの先生が自分のクラスに置きたい本を選び、箱に入れて置いてあります。希望する親はそこから本を選んで買い、自分の子供の名前のついたシールを本に貼ってから先生に寄付します。我が家も2冊ほど寄付することに。

そんなこんなで、アメリカの学校では本当に寄付やファンドレイジングのイベントが盛んに行われます。学校自体は無料ですが(スクールタックスというのは払っていますが)なんやかんやと結構お金がかかるんです~。

でも個人的にはこうして親が学校の運営に積極的に参加できるのは、とてもいいことだと思ってます。学校に任せきりではなく、親も積極的に学校に顔を出したりお手伝いしたりすることは、子供にとっても絶対にいい影響があると思うから。

でも、、、仕事をしているためなかなかボランティア等で学校に顔を出せず心苦しく感じています。なのでせめてできることを見つけてなるべく参加するようにしたいなぁ~と常々思っています。

ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。