スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ@Enchanted Rock

 01,2010 22:25

......................................

遅くなりましたが、キャンプの日記を♪

今回キャンプをしたのは、Enchanted Rock State Natural Areaという所。
うちから車で約2時間くらいでしょうか。
巨大な岩山で有名な場所です。

キャンプ場に着いたのが午後2時過ぎだったかな?
早速テントを張って、必要なものをセッティング。

10_05_30_01.jpg

で、まだ夕食までには時間があるし、
少しだけトレイルを歩いてみよう、ということに。

だけどとにかく一日で一番暑い時間帯!
今日はほんとに少し歩くだけにして、山に登るのは明日の朝、涼しい時間帯にしよう、って
ことになっていたんです。

でも.... なぜか登り始めてしまったんです、山に。

ちょっと登り始めると、なんとなく引き返せなくなり..
山はどんどん険しくなってきます。こんな感じ。↓

10_05_30_04.jpg

こんなところを延々と登っていきます。
ちょっとよろけて後ろに倒れたら、下まで転がってしまいそうで、ほんとに怖~い!

私はもう暑さと体力の限界でよれよれ。(苦笑)
なのに次男はものすごい速さでとっとと上へ上へと登っていきます。
たった6歳なのに... 子供の体力ってすごい~。すごすぎる!

あっという間にこんな先を歩いています。↓

10_05_30_05.jpg

気を緩めると姿が見えなくなってしまうので
必死で後を追いかける私...

ほんとにね.. ほんとに... 冗談でなく、死に掛けました!
なきそうでしたよ。帰りた~い!って。(笑)

そこに王子様、長男登場。
彼は私がよれよれしているのを心配して、気遣いながら一緒に歩いてくれて...
感激。(涙)
このやさしさに触れられただけでもこの拷問のような山に登った甲斐があったというもの。(笑)

途中で何度、「私はここで待ってるから、3人で登ってきて~」って言おうかと思ったけど、
いや、ここまで来たら頂上まで行かねば!!と自分に言い聞かせ..
ひたすら登りました。

途中、ここで頂上か、と思うところまでたどり着いたのに、
さらに上があったのを見たときには誰にぶつけたらいいかわからない怒りがこみ上げてきましたが。(笑)

さらに上へ上へ.. 登りました。

おもしろいのが..
ここは岩なので、基本的に植物はほとんど生えないのだけど、
ところどころに水がたまる穴があり、そういうところにはこうして緑が。↓

10_05_30_06.jpg

しかし、本当に転げ落ちそうで怖いでしょう~??


でね.... やってきましたよ、頂上に!
(下の写真はクリックすると大きくなります♪)

10_05_30_03.jpg

やったぁ~、やりました!!
よれよれです!(笑)

登ったのはいいけど、これで終わりじゃないのよね..降りなくちゃならないんだから。(爆)

坂を下りるのって結構体力を使うのですよね~。
足腰にすごい負担がかかる!

とにかく.... 無言でひたすら下りました。
心の中で「もう死ぬ~。助けて~。。」って言いながら。(笑)

やっとの思いでテントまで戻ってきたときには、もう歩けず..
暑さで頭はくらくらするし、本当に限界を超えてました。
年のせいなのか、運動不足のせいなのか。(両方ですね、きっと)

テントの中に倒れこみ、その後1時間ほどは動けませんでした、ほんと。

信じられないのは、次男なんて戻ってきてすぐに
ゲームしよう~!公園で遊ぼう~!!なんて言ってるんです。
君の辞書には「疲れ」という文字はないのかっ!(笑)
恐るべし... 子供の体力。



私が倒れている間に、夫と子供たちが夕食の準備をしてくれました。

10_05_30_02.jpg

今回は、ラビオリとトルテリーニ、それから市販の瓶入りトマトソースを持ってきていました。
前回はホットドックしか持って行かず、野菜不足を実感したので
今回はスナップえんどうを一緒にゆでて..
フルーツも必要!とチェリーも持参。
トマトソースも一応野菜だし、前回よりはずっとバランスがよい食事になったのではないかな。
子供たちもラビオリを喜んだし(大好きなんですよね)、
この他にフランスパンとチーズなんかも持っていったので
かなり満足の食事となりました♪

あ、上の写真の右側の小さなお鍋に入っているのは、缶詰のチリです。
(長男のリクエストでした)

ラビオリはお湯で茹でるだけ、茹で上がったらお湯を切って
そこにトマトソースを投入し、あえるだけ。
夫が子供のころキャンプに行くと、よくこういう食事をしたのだそうです。


日中は暑かったけど、夜になると気温も下がり
ちょうど気持ちよく眠れるくらいで快適でした。


翌日の朝、夫と長男はまた散歩に出かけていきましたが、
私はもちろんパス!(笑)
次男も行かな~い、というので二人は留守番。

人懐っこい次男は、同じくキャンプに来ていた男のことと友達になり、
仲良く遊び始めたので、私はのんびり...

と思っていたら..

事件発生!


レッドアンツという、かなり大きい蟻が、辺りをうろうろしていたのだけど
次男はその巣をつついたようで.... 何箇所かありに噛まれて、痛~い!!と大騒ぎ。

結局、レッドアンツは、噛まれたら少し痛いけれど、
ファイヤーアンツのように大変なことになったりはしないから大丈夫、と
レンジャーの人に聞いてホッとしたんだけど。

その後はめそめそしながらテントの中でごろごろして
指吸いをはじめ、すっかりおとなしくなった彼でした。(笑)
(ま、そのおとなしいのもほんのしばらくの間だけでしたけどね)



.... というわけで...
疲れたけど、やっぱり楽しかった。

夏の間にもう一度くらい行きたいな、キャンプ。
今度は水辺のキャンプ場を探してみよう、と思います。


ランキングに応援のクリックをいただけるととっても励みになります
↓↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment - 2

2010.06.02
Wed
18:41

モカ #-

URL

楽しそうですね。
私が住むNWはまだひんやりと寒いんですよ。
いつの日かTXへ引っ越せたらいいのですが・・・
今日はこれから野球の試合です。キャンプは今年は野球尽くしで行けるかどうか?
Popoさんもダイエット頑張っていらっしゃるようなので私もくじけず頑張ります。まずは月曜までに1kgかな?(お友達と食事があるのでその前に減らして挑まないと)

編集 | 返信 | 
2010.06.03
Thu
13:27

popo #-

URL

■モカさん
TX、暑いですよ~!(笑)
夏が長くて泳げる期間は長いですが、、その他のアウトドアスポーツには暑過ぎて。
モカさんのお子さんは野球をされてるんですね。スポーツって本格的にやると親もほんと大変なんですよね。でも野球、いいな~。見ているほうも楽しそう!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。