スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日です

 31,2010 23:40

......................................

ただ今、ほぼ終わりかけの紅白歌合戦を見ながらこれを書いています♪

日記は久々になってしまいました。
あいてしまった分の日記は後ほど徐々に書こうと思います。

26日にこちらにやってきた夫は、いまだにちょっと時差ぼけ気味なのか、
大晦日の夜だというのに、もうぐーすか寝てしまってます。(笑)
子供たちもついさっき寝てしまい、今は母とのんびりお茶を飲んでテレビを見ているところ。
これからジャニーズカウントダウンを見るまでは、がんばって起きているつもり。(笑)

今日は夫と子供には出かけてもらい(ヨドバシカメラに行ったり、ラーメンを食べたりしたよう)、私はおせち料理作りに集中することにしていました。

が... お昼過ぎには、買いそびれていた材料を買いにスーパーマーケットに行って、そのついでに母とゆっくりランチを食べてきたりもしたのだけど。(笑)
大晦日ということで、あいているお店も限られているので、ファミレスの「さと」へ。
デザートに食べた抹茶パフェが美味しかった~。

抹茶パフェ

日本に帰ったらこういう和スイーツが食べたい!と思っていたんです。
これは下が抹茶ゼリー、その上にあずき、白玉団子、抹茶アイス、そして生クリーム。これに抹茶シロップがついてきました。家でも出来そう。今度ぜひ作ってみたい!



昨日までずーっと出かけっぱなしだったので、おせち料理の準備に割けるのは今日一日だけだったのです。
なので市販のもので間に合わせたものもあるけれど、これだけは、と思うものは手作りしたくて、ちょっとだけがんばりました。

今日作ったのは、田作り、筑前煮、なます、ローストビーフ、数の子、栗きんとん、田作り、海老の旨煮、酢ごぼう、それからりんご寒。
これに市販の黒豆、昆布巻き、かまぼこと伊達巻をあわせて、明日の朝お重に詰める予定です。

家の母はお節なんて作ったこともない人。
それに驚いたことに、お節の品々に込められた意味も知らないよう。

今日母は料理や片づけをかなり手伝ってくれたんだけど、海老の背を伸ばして煮ようとしたり、「お砂糖が入っているものって痛みやすいんでしょ?」なんて驚きの発言をしたり(逆だよ!)。(笑)

「お節のえびは背を曲げることに意味があるの!!背中が曲がるまで長生き出来るように、って意味なんだから!」と私が説明すると、「そんなこと全然知らなかったわぁ~。」と。

私がお節を作ると言っても、母は「お節なんて作っても美味しくないし食べないんじゃないのぉ~??」なんて全然乗り気じゃなかったんだけど、私の手作りの栗きんとんや筑前煮を味見して、これはおいしい!ということがわかったようで、今は明日食べるのを楽しみにしてくれているようです。

私としては、お正月にはおせち料理を作って食べる、という伝統を子供に伝えて行きたいんですね。子供のときはお節なんて興味がないかもしれないし、あまり食べてもくれないかもしれないけど、それでも毎年作り続けることに意味があると思ってます。
それほど凝ったものでなくても、好きなもの、作りやすいもの数品でもいいから..

自分がそういう経験をせず育ってきているから、「毎年、実家ではお正月にこんな料理を食べた」、とか、「親が作っていたものを自分も作っている」なんて言える人がうらやましくて。

だから自分の子供たちにはそういう家族の思い出、というか伝統というものを与えてあげたいなぁ、と思ってます。


それでは...
皆さんがよい新年を迎えられますように!
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 4

2011.01.01
Sat
03:06

3ちゃん #-

URL

明けましておめでとう!^^ 日本でのお正月は如何ですか~?とっても羨ましいです。笑 
和スイーツも美味しそうだね。こうゆうのが食べたいなぁ。。素敵な1年、キラキラした1年になりますように・・・☆今年も仲良くして下さいね。

編集 | 返信 | 
2011.01.01
Sat
07:03

popo←3ちゃん #t5k9YYEY

URL

■3ちゃん
明けましておめでとう!
日本のお正月、寒いよ~。(笑)
テキサスに慣れた体にはきついです!
でもやっぱりこの寒さの中で食べるお鍋は最高だけどね♪
3ちゃんにとって2011年がすばらしい年になりますように。こちらこそ今年もどうぞよろしくね。

編集 | 返信 | 
2011.01.06
Thu
18:35

yuu #m.2.LkcQ

URL

すごーい。

私も子供に、お節とは…というのを残してやりたいと思う派です。でも、夫がほとんど食べないし、双方の実家周りもするから家で食べる暇なく、来年からどうしようかな、と思っていたところでした。
でも、お母様作らないのに作るというパターンもあるのですねー。

編集 | 返信 | 
2011.01.08
Sat
23:42

popo←yuuさん #t5k9YYEY

URL

■yuuさん
こんにちは♪
ご主人がお節を食べてくれないとなると、モーチベーションも下がっちゃいますよね。わかります!
ご実家でお節を出してもらえるなら、それで十分だと思いますよ~。それともご実家でもお節はおつくりにならないのかな、、?
子供たちが食べてくれそうな、黒豆や伊達巻など、ほんとに数品詰めるだけでも意味があると思うので、やってみてもよいのではないでしょうか♪
私も引き続きできる範囲で作っていこうと思います。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。