スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールスバッドからフォートディビスへ

 25,2011 22:22

......................................

今回カールスバッドで泊まったTrinity Hotelはとっても良いところでした。
サインブックを見たら、一番新しい名前が日本の女性でびっくり!!
私たちが到着した日に帰られたようでした..
岡山の住所が書かれていました。お会いしたかったな~。

Trinity Hotel

ホテルの部屋の前の廊下。
雰囲気があるでしょう~?

ホテルの中

この日はホテルのレストランで朝食を。
私はグリーンチリ、卵、チーズなどが入ったブリート、夫はこれまたグリーンチリ入りのハッシュブラウン(トルティーヤ付き)を。

朝ごはん☆ブリート 朝ごはん☆ハッシュブラウン

雰囲気もよく、落ち着けて値段もリーズナブル。
イタリアンレストランだけあって、コーヒーも美味しくて、これがとてもありがたかった...
田舎に行くとうすーーーーいコーヒーにしかありつけず、とっても困っていたので。
(スタバは半径数百マイル内にないのです...)

さて、ホテルをチェックアウトして、Fort Davisへと向かいます。
カールスバッドからは3時間ちょっとほどでしょうか。

途中、こんな景色が延々と..

フォートディビスへの道

Fort Davisに近づくと、ほんの少し景色が変わってきて、こんなきれいな色の木も見られました。
黄色だけがやけに鮮やかで印象的なのです。

紅葉

2時ごろにフォートディビスの町に到着。
チェックインするにはちょっと早い時間だったので、
Fort Davis National Histric Site (フォートディビス国立史跡) というところに立ち寄ってみました。

歴史に弱いのでよく理解できないのですが(苦笑)、ここは昔ミリタリーが駐在した砦だったということ。

Fort Davis National Histric Site

↓当時宿舎だった建物。ベッドは本当に簡易ベッドという感じ。
中心は銃置き場です。

昔の宿舎

ここでも子供たちはジュニアレンジャープログラムとよく似た用紙をもらって、学んだことを書き込み、パッチをもらいました♪


さて、フォートディビスで泊まったのはOld School House という、ベッドアンドブレックファースト(日本でいうペンションのような所です)。その名の通り、昔は学校だったそう。

Old School House Bed and Breakfast

チェックイン後はディナーを食べに徒歩でメインストリート(と言っても本当に小さい!)へ。

Fort Davis ダウンタウン

Drug Store というお店(写真一番右)で、ステーキをいただきました。
子供たちはホットドッグ..
旅行すると大人はともかく、子供たちはジャンクフード続きになってしまうのがアメリカでの旅行の難点です。

このレストランは、これまた名前の通り、昔はDrug Store(薬局)だったんですね。
古いものや古い建物が大好きな私には、ツボなお店でした。

ここは夜になるとぐーっと冷え込み、厚手のジャケットを羽織って歩きました。
この日は月のない夜で、空を見上げると信じられないような満天の星!
さすがに天文台がある土地です。
天文台に行かなくても、ここから見える星でも大感動ものでした。
頭上だけでなくて、180度ぐるーっと星が見えて、地球って本当に丸いんだなぁ~、と実感します。

ここでこれだけきれいに星が見えるのだから、山の上にあるマクドナルド天文台ではどれくらいの星が見えるんだろう、と期待が膨らみます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。