スポンサーサイト

 --,-- --:--

......................................

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チワワ砂漠とマクドナルド天文台

 26,2011 22:21

......................................

B&B(ベッドアンドブレックファースト)での朝食。

あさごはん

このもそもそしたものはオートミールです。
オートミールといわれた時には実はがっかりしたのだけど(あまり美味しいと思ったことがない!)、食べてみるとこれがなかなか美味しくてびっくり。

りんごやレーズンが入っていて、ほんのり甘くて。

「実はオートミールはあまり好きじゃないのだけど、これは美味しいですね!」というと、オーナー夫婦は「みんなそういってくれるんですよ。」と。

そしてレシピまでいただいてしまったので、
今度ぜひ作ってみようと思います。

オーナーのご主人が、なにやら箱を持ってきて子供たちに見せてくれました。
その箱の中には、ご主人が見つけたという恐竜の石(恐竜は石を飲み込み、その石が胃の中で食べ物をすりつぶし消化を助けたそう。ぶつかり合うことで磨り減ったその石は丸くてつるつるしている。)や、恐竜の骨の化石、砂漠で見つけられるという変わった石などが入っていて...

子供たちの目はキラキラ。
さっそく、「僕たちも変わった石を探す!」と張り切っていました。

ご主人、かつては地形学者だったのだそうです。
だから石に詳しいんだ..

こんな交流がうれしいし、ありがたい。
ここに泊まってよかったなぁ、と思ったのでした。




朝ごはんのあとまず向かった先は、町に一件だけあったコーヒーショップ。
出してもらったコーヒーが薄くて... 濃いコーヒーにすっかりなれている私には物足りず!
コーヒーショップに駆け込んで、濃い目のラテをお願いしたのでした。

ローカルコーヒーショップ

この日はマクドナルド天文台に行くことになっていましたが、
予約していたツアーは2時から、ということで時間があったので、
近くのチワワ砂漠 (Chihuwahuwan Desert Nature Center)に行ってみることに。

丁度オープンハウスの日、ということで入場料が無料だったり、くじ引きがあったり(かわいらしいクリスマスオーナメントをもらいました!)、ととてもラッキーでした。

ここでガイドツアーに参加し、山道を1時間半ほど歩きました。

砂漠の風景

途中結構険しい場所もあって...
あまり小さい子供や、お年寄りには向いていないツアーかも?

結構険しい..

本当に砂漠で一面茶色、生き物なんて何もいないように見えますが
よく目を凝らしてみると色々な植物が生息しているんですよね。

子供たちが見つけた木の皮やトマトみたいなかわいらしい実↓。

木の皮 トマトみたいな実

ガイドさんと一緒だといろいろなことを教えてくれるし、質問にも答えてくれるので楽しいし勉強になります。ただ歩くだけとは全然違って.... ガイドツアーってすばらしい♪
このガイドの方はボランティアの方で、もともとヒューストンに住んでいて、ここに移住してきたそう。老後を自然の中で、という方、多いんですよね。
年をとるとのんびりした田舎がよくなるのかなぁ。わかる気がします。


さて、軽くランチを調達して食べた後はいよいよマクドナルド天文台へ。

マクドナルド天文台

まず2時からは、巨大天体望遠鏡を見せてもらえるDaytime Pass というものに参加しました。
このツアーに参加すると、この大きな天体望遠鏡を見せてくれて、詳しい説明を聞けて、リモコンで望遠鏡を動かしたり出来ることも。
うちの子供たち二人はそれぞれボランティアしたい!と手を上げて、しっかり操縦させてもらいました。貴重な体験。

巨大天体望遠鏡

このあとは、Twilight Programというものに参加。これはシアター内で行われ、惑星について色々と教えてもらいました。

夕方になったので、施設内のカフェで簡単な夕食をとり、いよいよStar Partyというプログラムへ。
この日の気温は摂氏0度。出来る限りの厚着をしてきたけど、風がビュービュー吹くし、とにかく寒い~!

外に出ると、信じられないほどの満面の星。
ミルキーウェイもくっきりと見えます。
これはほんとうっに感動!

星

外の広場(星が良く見えるように、本当に真っ暗です)でしばらく星座などについて教えてもらった後は、天体望遠鏡で色々な星を見せてもらうことが出来ます。
ジュピターを見せてもらったときには、横じままでくっくりと見えて感激でした。

もっと星

寒くて寒くて、あまり長く外にいられなかったのはちょっと残念。
今度は夏にまたぜひ行ってみたいと思います。
何度でも行きたい、と思える場所でした。

空をじーっと見ていると、流れ星が何度も見えて、また感激。
流れ星を見たのなんて、小学生の時以来かも.. ?

すばらしかったです。

ちなみにツアーなどはずいぶん前もってオンラインで予約をしておきました。
定員になったら締め切られるので、予約しておくことをお奨めします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 1

2011.12.05
Mon
23:49

Pooh #-

URL

popoさん、お久しぶりです。
ブログは常に読んでいますがコメントはご無沙汰でしたが、この星空には思わずコメントしちゃいます!
星や宇宙って、大好きです。ついでに火山も大好きです(?)。
星って、こんなに綺麗に、こんなにたくさん見えるものなんですね!きっと写真の数十倍すばらしいんでしょうね。
今の世の中、「真っ暗」って事がほとんどないから、ただ単に夜空を見上げるだけでも贅沢ですもんね。
昔の人が夜空を見上げて敬虔な気持ちになったのも当然ですよね。それが何なのかわからなければ、畏れる気持ちももっと深いでしょうし。流れ星なんて見た日には怖くて卒倒しちゃうよな、なんて思ったり。
あ~、行ってみたい!
行きたいところはたくさんあるけど、真っ暗な場所で、満天の星空を見るっていうのも、夢の一つです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。